オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

今更ながら、一番重い本~藤沢秀行全集

»

もう次のお題も出ている中、今更ですが、「あ、そうそう!」と思い出した重い本があったので、ちょいとご紹介。

GWに大阪の家に帰った時に、そこに置いてあったもの。

Sbsh0294

日本棋院発行の藤沢秀行全集。要は囲碁の本です。

囲碁やるの?と言われれば、基本のルールぐらいは知っていますが、それ程うまくも無い。まだ将棋の方ができるかもしれません。

何でこんなものを持っているの?と言われると、プレゼントで当たったという・・・。

未だに自分の名前、出てます。

日本棋院80周年Web認定
http://www.nihonkiin.or.jp/80th/present.html

日本棋院が80周年で、それの記念して、Web上で「あなたの囲碁の実力を測れます」みたいなのをやっていて、まぁ結果として6級(確か下から2番目)ということがわかったのですが、プレゼント応募が自動的にできるよ(確か)的な感じでエントリーだけしていたら当たった、という・・・。

大変重厚感のある作りで、立派なものだ、とは思うのですが、現在完全に宝の持ち腐れです。かつ、東京の賃貸では置く場所が無い・・・。

で、囲碁好きな実家の父親に送ってみたのですが、いつの間にか自分の家に移動されているところを見ると、うちの父親も持てあましたらしい。

縮尺がわかりづらいか、と思ったので、右上に自分の「JALマイレージカード&ゆうちょキャッシュカード」を置いてみました。箱の大きさ、ご理解いただけますでしょうか・・・。

Comment(6)