オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

本日千秋楽~東京ドームシティ スカイシアター「獣拳戦隊ゲキレンジャーショー」

»

昔、後楽園ゆうえんちと言っていた所が、今は東京ドームシティ、と名前も催しも変えて運営されているのをご存じの方も多いか、と思います。

ここで、東映の特撮ヒーロー物で仮面ライダーシリーズじゃない方のテレビ朝日系列日曜日AM7:30~の番組のショーが”スカイシアター”として毎年公演されています。という訳で、今日まで「獣拳戦隊ゲキレンジャー」のショーをやっています。昨日、息子の影響だけではなく、夫婦自らの意志もあり我が家では毎年恒例行事化しているので見に行ってきました。

特撮ヒーロー物のショー、ということで想像されるのはどんなものでしょうか?どっかの催し物で付録のようにやっているもの?大きなショッピングセンターとかでアトラクションとしてやっているもの?どのみち、無料で子供だましなものを想像される方も多いか、と思います。

このスカイシアターのショー、有料です。そう聞いた段階で「え?遊園地でやるショーなのにタダじゃないの?」と思われる方も多いかもしれません。でも、基本的なことが違うのです。今日はそこについて書きたい、と思います。

まずレギュラー公演をするためのセットがきちんとあることです。よくありがちな、一般的なステージがあってそこの上で何かアクションが展開されるだけ、ということではありません。きちんとしたストーリー仕立て、また特効や音響とかがきっちりしています。敵役、味方役それぞれの方が、専用のステージということで心置きなく(?)大胆な、かつ度胸のあるアクションを繰り広げていきます。

そして、2月初旬から3月初旬のこの時期、何より一番スゴイのは、劇中に出ていた俳優さんがそのまま本人役として出てくることです。

自分が一番最初にそれを知ったのは、「魔法戦隊マジレンジャー」のショーを初めて見に行った時でした。

「※テレビ役者出演予定日です。」って書いてあっても、
・誰が?
・どんな形で?(後でインタビューで出てくるだけとか?)
全然わからないな、と思ってました。

実際見に行くと、その変身する前の俳優さん達がそのまま出てきてアクションをします。途中、その専用セットを上手に使いながらスーツアクター扮する変身後の姿に変わり、また劇のシナリオに合わせて元の姿に戻ったりしていきます。

俳優さん達のアクションも、「よくもそこまで・・・」というぐらい大胆なアクションを展開します。男性陣は数回、目測ですが、約10mぐらい(恐らくトランポリンで受け止めてくれるのでしょうが)命綱無しの飛び込みとかをしていきます。あの高さから飛び込むのは相当な練習量による自信が無いと難しいと思います。女性陣もその見た目からは想像できないような激しい動きをしていきます。段取り等も含めて、相当ドラマとは違う練習をされているのだ、と思います。

悪い言い方をすれば、ドラマ撮影は(もちろんスケジュール的な都合もありますが)やり直しが効きます。また、万が一、ケガをしてしまったら、ストーリーの変更や他のシーンを先に撮る、ということが可能かもしれません。でも、人前で見せるショーは一発限り。それにそこで万が一のことがあれば、次のショーに影響が出ます。もしかすると、ケガとかは絶えないのかもしれません。それをやりきっている姿を見せてくれるのも、代わりの居ない、本人達がやっている醍醐味の一つと言えるのでは無いでしょうか?

しかし、こういう風に、”本物”が出るヒーローアクションものが見れるのも、やっぱり東京の利点なんでしょうね・・・。自分が大阪に居た頃は、交通費の方がぐっとかかるので、なかなか見てみよう、ということもできなかったかもしれません。どんな中身かわからないものに挑戦できる家計状態でも無いので。

でも、これだけのものってわかってたら・・・。何か、上手に観光目的と組み合わせて、見に来るでしょうね。残念ながらホームページを見るだけではそういうものだ、という理解があまりできませんが・・・。

交通費かからない関東近県に居る方で、○○レンジャーに少しでも興味のある人は、「必見」です。

ただ残念なのは、前回の「轟轟戦隊ボウケンジャー」から撮影が禁止になってしまったことです。「マジレンジャー」の時は、

>販売目的での撮影は固くお断り致します。個人で楽しむための撮影に限らせて頂きます。

ということを見て、一度目見に行って感動して、でもその際、撮影できるものを持っていなかったので、もう一度見たかった+撮影したい欲でもう一度行きました。

翌年からダメになった、ということはやはり良からぬことをした方が残念ながら居た、ということなのかなぁ、とちょっと寂しい気持ちです。

何にせよ、今日で「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の本人達が出演するショーは終わりです。是非お時間のある方は見に行ってください。正直1,500円(大人一人あたり)は安い、と思いますよ。あくまで個人の感覚ですが。

■参考URL
東京ドームシティ公式サイト|獣拳戦隊ゲキレンジャーショー
http://www.tokyo-dome.co.jp/cgi-bin/schedule/User/hero_top/schedule-hero_top.cgi

追伸1:このスカイシアター、通年行われている中、この2月初旬~3月初旬以外は、公演にご本人達が出演することはありません。その代わり1,200円になります・・・。いや、もちろん前述のように特効とか音響とかきっちりしているのでしょうから、1,200円でもスゴイんでしょうけど・・・。実は我が家の場合、初めて見に行ったのが既に本人出演の時だったので、それで感動して、本人出演のタイミング、つまり今の時期しか見に行っていないので正確には比較ができません。でも、+300円で本人達が見られるんですよ・・・。なお一層この時期に見に行くのがお得に感じるのは自分達だけでしょうか・・・?

追伸2:昨日の最後の回を見たのですが、ショーがー終わった後、少しだけタレントさんのトークコーナーがあって、メレ役の平田裕香さんがもの凄く瞬間的なアドリブを効かせて場を沸かせていたのがより一層感心しました。どんなアドリブかは、その場に居た人だけの秘密(・・・というかもったいぶるつもりじゃなくて、説明するとつまらなくなるので)。キーワードは「湯どうふ」。

Comment(4)