オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

サンタさんを迎える体制について。

»

うちの息子の話。

サンタさんを迎えるにあたり、
・自分が望んだプレゼントをもらえる前提
で、(彼の欲するものが入るべく)大きい靴下状の袋を自発的にぶら下げています。

で、せっかく来てくれるサンタさんをもてなすべく、
・窓際にみかんを置いています。
・・・何故にみかん?
それはさておき。
2個置いてます。
サンタさんと、赤鼻のトナカイさんの分だそうです。
みかんの皮を捨てるべく、ゴミ箱も近くに持って行ったのですが、
「忙しいので、もらってすぐは食べないんじゃないの?」
ということで、ゴミ箱を置くことは止めました。

「でも、今年いい子にしてた、とは言い切れないので、サンタさん来ないかもよ?」
と言うと、
「なんで、そんなこと言うの!」
とキレてます。

さぁ、息子の元にサンタさんはプレゼントを置いてくれているでしょうか?このエントリーが世に出る頃には結果が出ています。

Comment(4)