オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

どなたか実現してくれませんか?(2)「ヒンジ部分の折れないメガネ」

»

メガネを壊してしまいました。また・・・。

というのは、実はこれで3回目なのです。

いつも同じパターン。メガネのツルの部分のヒンジ部分が折れてしまい、ネジそのもののはめようが無いため、もう付かないのです。

諸悪の根源は自分にあることはわかっています。

まず、扱いがぞんざい。テキトーなところに置いておいて踏んでしまう。酔っ払ってメガネを掛けたまま寝てしまって、途中で外すものの、次の日寝返りの結果、曲げてる、とか。

その次。息子のはげしい遊びに付き合っていて、頭突きとかされて曲がるとか。でも、これは今回のメガネの特有事象であって、過去のメガネの際には、まだ息子が居なかったり、もっと小さかったりしたから理由にはならないな。

なんしか、レンズをはめているフレーム部分に比べ、ヒンジ部分はやたら弱い、ということ無いですか?もちろん、太さが違うから、といったらそれまでなんですが・・・。

という訳で、超極めて個人的に、ヒンジ部分の材質がとても丈夫なメガネを希望しますが、どっかにありませんか?

追伸1:自分のメガネに対する扱いがぞんざいになる理由の一つ、としていつも超安価メガネ(レンズ込みで税込み¥5250とか¥7350とか)を掛けていたから、というのもあったかもしれないので、自分に対しての緊張感を持つために、今度はその数倍のメガネを買ってみました(まだ来てませんが)。こんな出費は自分にとっては他のものも含めて数年ぶり。たぶん恐れ多くて、出掛ける時しか掛けません(苦笑)

追伸2:という訳で、まだ買ったメガネが来ていない、ということもありますが、今、このエントリーを書いている際に掛けているメガネは、家用となることになった、従来のメガネ(右のツル側とフレームをセロハンテープでぐるぐる巻きにして固定)です。

Comment(12)