オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

せのおです。いもおではありません。

»

 皆さん、はじめまして。妹尾高史です。せのおたかし、と読みます。
よく”いもお”とか言われますが、これで”せのお”なんです。
某輸送用機器製造メーカーで国内営業部門向けのITコンサルタントのような、
業務コンサルタントのようなことをしています。

 「何それ?」と思われるかもしれませんね。

 どのようなことをしているか、というと、昨今、新しい営業施策や法対応等に
伴う業務変化においてはIT化が必須となってきており、その際、営業の現場統
括部門とIT部門の間に立って、要件定義や時にはそもそもの要件の整理・施策
立案支援等を行うのです。「“本物の”コンサルタントに任せればいいのに」
と思われる方も多いかもしれませんね。もちろん、そういったコンサルティン
グファーム等の方と一緒にお仕事させていただくこともありますが、大抵は自
前で解決しているのですよ。そこまでお金をかける余裕が無い、という考え方
もあれば、それ程難しい中身じゃ無いのかもしれませんけどね。そういう意味
では自分達で言うのもなんだけど、相当コストパフォーマンス高いと思うなぁ(笑)

 さて、オルタナティブブログって、やはり、ITmediaが運営されているブログ、
ということもあって、どちらか、と言えばIT関連のお仕事をされている人が多い
のかな?と思っています。
実際、皆さんどのようなお仕事されてますか?システムを利用する側である
“ユーザー”の方ってどれぐらい居るのだろう。

 普段IT関連の雑誌記事等を読むと、”ユーザーの身勝手に振り回される”系の話を
よく目にします。また、実際に振り回された過去のある方も多いのでは無いでしょうか?
一方、“ユーザー”から言わせると、「ITってなんて融通が利かないんだろう」とか、
「こちらの思っている回答をどうしてIT部門の人間はしてくれないんだろう」とか
思ってたりするんです。質問を行う際の表現が非常にあいまいで、そもそもIT部門の
人間にとってわかりにくいっていうケースも多々あるのですが。。。

 このブログでは、きっとシステム構築をする側の人間からすると異次元の動物である、
”ユーザー”の考え方、みたいなものを皆さんにご紹介して、皆さんが日々ちょっとでも
気楽に”ユーザー”とお付き合いできることのご支援ができれば良いな、と思っています。

 もちろん、”ユーザー”の方には、システム構築をする側の人間の気持ちなんかも代弁
する形で語っていければ良いな、と思っています。

 まだまだ自分も若輩者なので、「それは妹尾ちょっと違うんじゃ無いか?」とか「こう
いう物の見方もあるんじゃ無いの?」とか積極的に意見交換できる場にできれば良いな、
と思っています。ただ、打たれ弱いんで、ご指導はそこそこで勘弁してやって下さい(笑)

 たまには仕事以外のことも書くかもしれませんが、大目に見てやって下さい。

 どうぞこれからお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

Comment(4)