オルタナティブ・ブログ > "さとなお"の『人生たまにはバケーション』 >

元・外資系ハードウェアメーカー・マーコム担当の、人生のお休み徒然日記。

どんど晴れ

»

ご報告が遅くなりましたが・・・私、このたび9年勤務した会社を、退職いたしました。
つきまして、このブログもタイトルとプロフィールを変更させていただきました(ばんちょーさん、お取り計らい、ありがとうございました!)
とはいえ、4月上旬までは在籍中の身、いまは何だか社会人でもなく専業主婦でもない、宙ぶらりんな気分です。

昨日までの3連休、肺炎から復活したばかりの父に会いに、実家のある仙台へ行き、そこから更に北上して、前職の同期が住む街、盛岡へと行ってまいりました。
週末は東京も寒かったようですが、盛岡はもっと寒い!
駅に降り立てば、路肩に寄せられた雪の山と、ロータリーには”かまくら”、寒暖計は-3℃。
子供の頃は仙台も同じような感じでしたし、その中をスカートにハイソックスで遊びまわっていたものですが・・・すっかり体が都会仕様になってしまったのね、と実感しました。

友人は、大学を出て入社した前職の同期で(あの”頑張ってください”リレーの同期仲間。男性なのでリレーには参加していませんが)、昨年春に地元盛岡で店を構えました。
大通りから1本入ったところの、小さなビルの3F。
盛岡には珍しい(らしい)、完全禁煙。
3連休の中日だというのに、お客様がエレベータもない3Fまで(そういえば妊婦さんもお1人!)急な階段をわざわざ上って、この店にやってきます。

開店から9か月、なかなか盛岡まで行けず不義理にしていたので、やっと約束が果たせました。
もう1人、盛岡支店にいる同期も駆けつけてくれ、小さな同期会となりました。
拘り抜いて選んだ日本酒とワイン、地元の食材を使った美味しいお料理。
いかにも彼らしい、居心地の良い空間でした。


途中から「盛岡じゃじゃ麺ファンクラブ」会長さんも交えて、急きょ”じゃじゃ麺”の特別講義。
実地研修として翌朝”じゃじゃ麺”を食べに行くことに決定!
この、みんなが急速に繋がっていく感じが、なんとも心地よいのが地方のいいところ。
そして翌日、きちんと10時にお店に集まってしまう、義理堅といったら・・・。
じゃじゃ麺だけ食べて、風のように爽やかに去って行った会長さんと、昼から「どんど晴れ」のエキストラのボランティアがあるのに、朝早くこのためだけに来てくれた同期。

貴重なお店のお休みなのに、新幹線の時間まできっちり計算して(さすが元・旅行会社勤務)効率よく観光させてくれ、駅まで奥様とお見送りしてくれた同期。
本当に、楽しい盛岡の旅でした。

転職して、その会社を辞めた私。
大卒からずっと腰を据えて頑張り、もう立派な中堅社員になった同期。
10年勤めた会社を辞め、自分の店を持った同期。

別れ際、「本当に先のことは、何も決めてないの?」と訊かれました。
彼がそう訊いたのは、私がいつも先々のレールを敷いて、色々なことを決めてきたからでしょう。
これから頑張るフィールドを持たず、何も決めずに会社を辞めたことは、きっと、私を良く知る同期達には不思議なこと。
私自身も、迷い、悩み、これで良かったのかと、最終出社から何日か後も考えていました。

けれど、これは一旦私が決断したこと。

これからの人生を、自分が願う一番幸せな形にするために。
「どんど晴れ」だった、といつか同期達に胸を張って言えるように。
うさぎのようにぴょんとは跳べないかもしれませんが、カメの歩みでも一歩ずつ進んでいけたら、と思います。

※ここでちょっと宣伝。
盛岡にお住まいの方、ご出張の方は、是非足を運んでみて下されば、ありがたき幸せです。

日本酒とワイン MINE(ミネ)
盛岡市大通2丁目6-23 スリーセブンビル3F

Comment(1)

コメント

小薗井

9年間お疲れさまでした。今後の活躍を期待してます。(ブログも)

コメントを投稿する