オルタナティブ・ブログ > イメージ AndAlso ロジック >

ヴィジュアル、サウンド、テキスト、コードの間を彷徨いながら、感じたこと考えたことを綴ります。

これで メタボ → NASH化 を防げるか!?Windows Phone アプリ「今日も歩こう!」公開。

»

ゆる~いアプリを公開しました。
「今日も歩こう! Ver.0.8」

マーケットプレイスでダウンロード

このアプリは、終日 PC の前から動かない、アプリ開発者が、歩く習慣をつけるためのツールです。

記事用アプリのような仕事絡みのものではなく、NASH(非アルコール性脂肪肝炎)寸前生活改善中の身内用に作ったものなので、ゆるい(最低限の機能を実装しただけで作り込んでいない)です。

Mainpagecapture

位置情報を使っておらず、身長も入力不要、スクリーンショットのとおり細かい設定機能もないため、計測結果はゆるいですが、それが逆にメリットでもあります。
歩き方、持ち方、入れるバッグ、実機の向きなどを規定していません。室内の足踏み運動でも、歩かないよりはマシと思います。室内で設定して「開始」して外出しちゃってもいいです。

Recorddatacapture_2

計測中は、誤動作防止シールが、「停止」ボタンを保護します。

データは実機内に保存され、ソート表示できます(下図は、表示イメージです)。
記録件数にアプリ側の制限はありません。1日何回使ってもかまいません。

ちなみに、「開始」後、歩くことなく「停止」して保存すると、体重記録ツールになります。

0

保存されたデータは、CodePlex からダウンロードできる「Windows Phone Power Tools」 を使って PC 上に取り込むと、Excel でそのまま開いて利用できます。図では、数歩しか歩いていませんが、表示ページの操作性検証のため、365件のデータ登録を試したので、そんなに歩けないよー。

1

使い方は、アプリの説明や、ヘルプを参照してください。

毎日「肝臓」をタップしているだけでも、意識改革になるかもしれません。
えっ、レバ刺し思い出すからやめろ、って?知りませんよそんなこと。

健康維持のお役に立てば。

※公開されてから気付いたのですが、リニューアルした Windows Phone デベロッパーセンターでは、メモ帳で書いておいたアプリの概要を貼り付けると、ムダに改行するようです。次回の申請時からは注意します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する