オルタナティブ・ブログ > 隠れた財産 >

Make Applications More Valuable

Bluetooth ヘッドセットその2

»

ひょんなことから、以前のBluetoothヘッドセットでマイクが使えない問題が解決しました。

パソコン上でUSBのBluetoothアダプタとヘッドセット間の設定を定義する時に、エクスプレスモードとカスタムモードというのがあるんですが、通常は、エクスプレスモードを使いなさいと指示されるので、そのままエクスプレスモードで設定していました。

一応プロファイルなるものが存在するという話を聞いていたので、設定後、そのユーティリティの設定変更でプロファイルを参照して、変更できないかいろいろ操作してみたのですが、その様な設定は見つかりませんでした。

今回たまたまその定義を消してしまい、最初から設定をし直すはめになったのですが、今回はちょっとした気まぐれでエクスプレスモードではなく、カスタムモードを選択してしまいました。

そうすると、設定画面の中にまさにプロファイルを選択するメニューが現れ、そこでヘッドセットを選択した所、ちゃんとマイクが使えるようになりました。

両耳タイプのヘッドセットは、ハンズフリーとヘッドセットとステレオヘッドフォン(サービスクラスがオーディオシンク)に対応しているらしく、デフォルトがどうもヘッドフォンになっているようです。

マニュアルを見た所、たしかに注意深く読んで見ると、そう解釈できないこともないですが、ヘッドセットの設定の項目にも普通にエクスプレスモードを選べと書いてあるし、少し不親切な感じは否めません。

とはいえ、とにかくひとつの懸案事項が解決してすっきりしました。

Comment(2)

コメント

ほげ

まさかと思いますが、重要な単語のスペル間違っていませんよね?

ウルフ

ほげさん
ご指摘ありがとうございました。
でも、これ結構間違えている人多いですね。

コメントを投稿する