オルタナティブ・ブログ > 隠れた財産 >

Make Applications More Valuable

モバイルPCの理想形

»

現在、仕事で使用しているPCは、IBM(Lenovo)のT60です。

これは、1年以上前に存在している中でいろいろな条件の中で私にとってベストであるとの結論のもと、購入に踏み切ったものです。

仕事がら外に持ち歩くことが多いため、モバイル性重視という条件がまずありますが、どうしてもゆずれないのがスクリーンの大きさです。

モバイルとなると現在でもやはり主流は、12.1インチでたまに13.3インチがあるくらいで、その解像度もXGAが多いと思います。

XGAだと一度に表示できる情報が少ないため、T60の14.1インチで1400X1050で、表現できる世界は、大変魅力でした。

で、おおむねT60には満足していますが、これを交換する際には、(何年後か定かではありませんが)状況がさらに進歩していることを期待しています。

まず、HDDに代わり、SSDが普及してくることと思われます。

次に仕事という観点からは、光ディスクは、要りません。

ほとんどのソフトは、ダウンロードで事足りますし、必要に応じて、ディスクトップやサーバにマウントして、ネット経由でつなぐことも可能です。

スクリーンも液晶から有機ELになることが期待できます。

これらのことにより、

  • スクリーン     15.4インチ
  • 解像度       1680 X  1050
  • 厚さ         15mm
  • 重さ                         1.5㎏
  • バッテリ                   8時間

というスペックが実現できればなあと思います。

楽勝の様な気がします。

うわさによれば、次のノートMACは、超薄型、軽量とのこと、いっそのことMACに切り替えるという手もあるかもしれません。

Comment(1)

コメント

ねこ

ディスクトップではなく、デスクトップですよ。

コメントを投稿する