オルタナティブ・ブログ > 「ゲーム大好き!アツめもん」 >

そのゲームコレクターの名前は酒缶。1万本以上のゲームソフトを所有するゲームコレクター。でも、彼には秘密があります。それは……ゲームの知識は全部、未来から来たみんなの人気者・アツめもんに教えてもらっていたのです! ゲームコレクターの視点でゲームについて色々と書いていきますのでよろしくお願いします。

2012年度の卒業式に行ってきた

»

 2013331日に卒業式に行ってきました。卒業式の会場は国際フォーラム。

 

20130407国際フォーラム1.JPG

20130407国際フォーラム2.JPG

 確か会場は国際ホールのCだから...。

 

20130407国際フォーラムC1.JPG

20130407国際フォーラムC2.JPG

 何か出てないかな...。そうそうこれこれ。

 

20130407国際フォーラムC3.JPG

20130407国際フォーラムC4.JPG

20130407国際フォーラムC5.JPG

 そんなわけで、さくら学院の2012年度卒業式に行ってきました。

 

 さて、開場まで時間があるし、どうしようかなぁ...。

 

20130407グッズ販売.JPG

 そうそう、グッズ販売がありましたね。そんなわけで、グッズを見てみると、色々なものが売っていました。

 

 まずは「The Road to Graduation Final」Tシャツ。

 

20130407Tシャツ1.JPG

 背中には、現在の12人のメンバーの名前が書かれています。

 

20130407Tシャツ2.JPG

 続いて、卒業生フォトセットAとB。

 

20130407卒業生フォトセットAとB.JPG

 実際には5枚セットが2種類なのですが、写真で写真を全部見せてしまうのもアレなので、袋のまま写真を撮ってみました。

 

 ちなみに、さくら学院は成長期限定ユニットで、2012331日の時点では小学6年生~中学3年生までのメンバーがいるため、卒業式というと、小学6年生と中学3年生が該当しています。そんなわけで、小学6年生の3人と中学3年生の1人の合計4人の写真になっているのです。

 

 で、本来ならば、小学6年生は卒業するとそのまま中学に進学するのですが、今回は小学6年生のメンバーのうち、杉本愛莉鈴さんはモデルの仕事に専念するため、中学に進学した時点でさくら学院を離れることになっています。

 

 そして、中学3年生で卒業する場合が、本来、さくら学院からの卒業になるのですが、それに該当するのがこの1年間、生徒会長として活躍していた中元すず香さん。そのため、別途、こんなセットも用意されていました。

 

 卒用証書セット<中元すず香>

 

20130407卒業証書セット.JPG

 他にも缶バッジセットが売っていたはずなのですが、ボクが行った時にはすでに売り切れていたので確認できず。

 

 さて、グッズを見終わったので、会場をちょっと見渡してみると、花が並んでいました。

 

20130407花.JPG

 さらに見渡してみると、当日券はソールドアウトとのこと。

 

20130407ソールドアウト.JPG

まぁ、自分はチケットを持っているので関係ないのですが。更に開場を見渡してみると、何やら展示がありました。

 

20130407展示.JPG

 近づいてみると、どうやら公開授業で制作された作品。

 

20130407書の授業1.JPG

20130407書の授業2.JPG

 さくら学院の公開授業は、メンバーが何人かに分かれて、その筋の専門家の方を講師に呼んで、授業を受けるイベントなのですが、「書の授業」は昨年、このブログでも紹介していましたね。

 

 そして、今年の2月に行われた「アートの授業」の制作作品も展示されていました。

 

20130407アートの授業1.JPG

20130407アートの授業2.JPG

20130407アートの授業3.JPG

 アートの授業の回も以前ブログで紹介しているかと思ったら、全然紹介してなかったので、その時の写真をついでにアップしておきます。ちなみに、それぞれの絵は、二人組になって片方が踊っているのをもう片方のメンバーが絵にする、という内容。

 

飯田來麗さんが描いた菊地最愛さん。

 

20130407アートの授業飯田來麗.JPG

菊地最愛さんが描いた飯田來麗さん。

 

20130407アートの授業菊地最愛.JPG

 

佐藤日向さんが描いた磯野莉音さん。

 

20130407アートの授業佐藤日向.JPG

磯野莉音さんが描いた佐藤日向さん。

 

20130407アートの授業磯野莉音.JPG

 

杉崎寧々さんが描いた杉本愛莉鈴さん。

 

20130407アートの授業杉崎寧々.JPG

杉本愛莉鈴さんが描いた杉崎寧々さん。

 

20130407アートの授業杉本愛莉鈴.JPG

 

そして、山下良平先生が描いた森ハヤシ先生。

 

20130407アートの授業山下良平先生1.JPG

 このアートの授業は、躍動感のある絵を描く授業。どの絵も躍動感を感じられる絵になっていますよね。

 

 続いて後半戦。

 

 中元すず香さんが描いた野津友那乃さん。

 

20130407アートの授業中元すず香.JPG

野津友那乃さんが描いた中元すず香さん。

 

20130407アートの授業野津友那乃.JPG

 

堀内まり菜さんが描いた大賀咲希さん。

 

20130407アートの授業堀内まり菜.JPG

大賀咲希さんが描いた堀内まり菜さん。

 

20130407アートの授業大賀咲希.JPG

 

水野由結さんが描いた田口華さん。

 

20130407アートの授業水野由結.JPG

田口華さんが描いた水野由結さん。

 

20130407アートの授業田口華.JPG

 

そして、山下良平先生が描いた中元すず香さん。

 

20130407アートの授業山下良平先生2.JPG

 ちなみに、今年の2月に行われた公開授業では、「アートの授業」では色鉛筆、「歌の考古学」ではクリップが貰えました。

 

20130407アートの授業グッズ.JPG

20130407歌の考古学グッズ.JPG

 さて、実際に行われた卒業式ですが、素晴らしい卒業式でした。まぁ、卒業式とは言っても、卒業式だけで終わるわけではなく、前半はライブで後半が卒業式で、最後に再び2曲歌って終わりという内容なんですけどね。

 

 さくら学院というグループを初めて意識してみたのは、昨年の5月で、その頃から、さくら学院は成長期限定ユニットで義務教育が終わると卒業していくというシステムは知っていたのですが、実際にその卒業の場にいると、別れを惜しみつつもその後の成功を願うメンバーと現行メンバーにエールを送る卒業生という構図が美しく映り、本当に感動できました。

 

 他のアイドルのライブを見に行ったことがないので、ユニットを卒業する場というモノをリアルに見たことがないのですが、この決められた卒業に向かって全力を出し切るユニットというのはここにしかないものと認識し、今年度も更に応援していこうと思うに至りました。

 

 そんなわけで、ライブの内容はどこかのサイトで確認してもらうとして、コレクター的に色々なグッズを紹介することに誌面を費やした卒業報告は終わり。卒業式終了後にこんな配布があったので、本日はきっと書泉に行っていることでしょう。

 

20130407お渡し会.JPG

とりあえず、現状手に入れたグッズはこちらにおさまっています。

 

20130407さくら棚.JPG

「さけかんの ゲームコレクターレベルが あがりました!」

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する