オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【試してみる】旅する本と、その持ち主同士が交流できるアプリがリリース!

»

以前から何度か書かせていただいている、本と本を交換する読書イベント、「ブクブク交換」にハマッているわたくしですが、これをもっと楽しくするアプリがリリースされましたのでご紹介したいと思います。

あ、その前にブクブク交換について簡単に説明しておきますね。
よく行われている読書会というのは、好きな本を持ち寄って内容や感想のシェアをしながらお話する、もしくは課題本を決めてそれについてみんなで議論する、というものが多かったと思います。

ブクブク交換も、途中までは同じなのですが、自分のオススメ本を紹介し合った後に、本に名刺を挟んで交換するのです。(貸すのではなくあげちゃう)

名刺が挟んであるから、その後も本の感想などで交流したりと、本を介した交流促進的な機能があるのが特長です。
出版業界的には、「本の交換では新たな購買が発生しないではないか?」と懐疑的な意見もあるようですが、好きな本をあげちゃうわけなので、当然新たに購入したり、意中の本を交換できなかった人が悔しくて買っちゃたりと、そこそこ経済効果も見込めるわけですね。

それがブクブク交換なのですが、これですと本を最初にあげた人までの交流で終わりがちです。(それでも十分楽しいですけどw)

そこで、「もっと先まで本の旅を追えないか?」と考えた若者が作ったのが、「COMNICODE」というアプリです。

本に固有のコードを配したシールを貼り、登録して世の中にリリース!(まずは友だちもしくはブクブク交換などのイベントなどでスタート)
その後、誰かが受け取る度にコードを読み込むことで、誰から誰に本が渡って行ったか、履歴を追うことができ、その本を旅させているメンバーと交流できる!というわけです。

おもしろいですよね。同じ本を読んだという共通の話題を持った人という串に刺すわけです。本好きにはたまんないツール。

しかし問題もあります。固有のコードを印刷したシールを貼らないといけない点。シール代がかかってしまうのです。今はβ版公開中ということで、開発元のコムニコさんが無償で配布していますが、いつまでもできるわけではありません。

ですから、わざわざこれを買ってまで使ってくれる人がいるのかどうか?というのもこれから見極めが必要でしょう。

シール代のスポンサーを募ってもいいですね。アプリに広告を載せることを考えると、ネットの書店さんなどはいい感じでマッチするかもしれません。そしてそこで本を買うとシールもついてくるとか。

ただそうするとリアルのシール配布場所が難しいですね。
書店さんが第一候補だと思いますが、ネット書店さんがスポンサーのものを、取り扱ってくれるはずがありません。しかもそもそも、先に述べたように、本を人に貸す、あげるって、本の売り上げ減っちゃうんじゃない?って思われてしまうでしょう。(笑)

実は、本の交換イベントをしていると、本の売り上げは増えます。そこに気付いてくれる本屋さんがいるかどうか?

まぁ、そのあたりは今後考えるとして、まずはこのアプリが本当に楽しいのか?これを確認しなければなりませんね。それがアプリの成功か否かの第一関門です。

ということで、わたくしの本を2冊、旅に出すことにしました。

Comnibook

こんな感じでシールを貼ります。そしてアプリから登録!(facebookアカウントでログインして、COMNIコードとISBNコードの両方読みます。)

Comnicode

お、公式サイトにもアップされましたね。(・∀・)

でもって、どうやって旅に出すかなのですが、近々にブクブク交換参加の予定がないので、今回はブログをご覧いただいている方にプレゼントさせていただこうかなと。

ただし、実験ですので積極的に本を回してくださる方が対象となります。
読んだら友だちにあげる、もしくは各地のブクブク交換のようなイベントで交換してくださる方、いらっしゃいませんでしょうか?(同時にこのアプリの説明をしていただく必要もあります。)

正直、かなり手間な作業をしていただくことになりますので、このアプリに本当に興味がおありの方だけ、お願いいたします。m(_ _)m

あ、本はお送りしますのでどちらにお住まいの方でも結構です。本といっしょにシールもお送りしますので、ぜひご自分の本も登録して楽しんでくださいませ。

ツイッターの@メンションか、フェイスブックのメッセージでご連絡ください。

・小さな会社(お店)のネットショップノウハウについて書いた本
・ソーシャルメディアを使った人脈形成について書いた本

のどちらが良いか明記の上、お願いいたします。各一冊ずつ、当選の方にはご住所をお聞きします。m(_ _)m
締め切りは2012/11/28の正午まで。どなたにお送りしたかは、後日このブログでお名前だけ発表させていただきますので、その点もご注意くださいませ。(それをもって当選発表とします)

以上、実験スタートです!

(追記)プレゼント企画は終了しております。ご応募ありがとうございました。m(_ _)m

好きな人、いい仕事だけを引き寄せる!営業いらずのソーシャルメディア人脈術

        高木 芳紀 秀和システム 2011-12-07
        売り上げランキング : 265215
by ヨメレバ
従業員7人の「つばめや」が成功した たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み

        高木 芳紀 青春出版社 2010-06-25
        売り上げランキング : 31569
by ヨメレバ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する