オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【言うは易し】大人が夢を語ってはいけないのかな?

»

ちょっと変わったバンドがデビューをしました。何が変わっているかというと、5人のメンバーのうち4人が(職業バラバラの)ビジネス書の著者さんということです。もう一人はプロの作編曲家である田村信二さん。

「なんだ、素人バンドかよ。」
「また、いい大人が何をやってんだか。」

そういう声が聞こえて来そうですねー。

いやいや、言うのは簡単です。

実は彼ら、全員が元々プロ志向で、一度は音楽の道を志した人ばかり。ですから完全なトーシロとは全然違うのです。ただ、結婚したりいろんな事情で、諦めざるを得なかった、、、

しかしその後は今のお仕事を頑張って、その結果著書を出すまでにその道を極めたわけですね。

でも、大人になったら自分の夢をもう一度頑張ってはいけないのでしょうか?

何かのコマーシャルで、こんなのがありました。
パパと娘が話していて、娘の夢を聞いていたパパが逆に娘に聞かれます。

「じゃ、パパの夢はなに?」

「いや、パパはもう、、、」

思わずそう答えてしまったパパですが、なんで大人は夢を持ってはいけないのか、そうじゃないよなと気付き、もういっちょやったるか!の顔になる。というようなテレビCMです。

未来ある子供に対して、自分はそのパパのようになっていないか、思わず自分のことをいろいろ考えてしまいました。(そんな方、多いんじゃないかなー。)

このメディカツバンドのメンバーは、そこいくとガンガン夢持ってます。
なんと、、、

アマゾンランキング1位&オリコンインディーズランキング1位

です。

「いくらなんでもそんなん無理やで~」とわたくしも最初は思いましたが、今回は大人の夢に一口乗っかろうかなと。そう思った次第です。

Say your Dream Make your Dream
Say your Dream Make your Dream

音楽そのものはどうかって?
もちろん、現役ミュージシャンの田村さんがいますし、元々プロ志向の皆さんですからね、きっちりした音作りをされています。著者軍団ということで、アツいメッセージの歌詞も、メロディーもいいです。

確かに、バリバリのプロのような派手さや、贅沢な音使いみたいなのとはちょっと違うのですが、そういうのとは一線を画した、新しい音楽の誕生と言えるのではないでしょうか?

そもそもソーシャルでつながったこの5人が、音楽の売れないこの時代に、「こういうスタイルもありなんじゃない?」って、一石を投じた。ある意味大きな一歩。
そう感じるんですね。

メンバーと縁も所縁もない人は、まずこのCDは買わないと思います。
というか買う必要ないですw。

でも、ソーシャルメディアという「大いなる内輪」の範囲で、こうした夢を支え合うみたいなプロジェクトは、今後もっと増えていくんじゃないかなと思ったりもするのです。

もし彼らの著書を読んだことのある方で、夢に向かってまた走りだした、そんな彼らに何か縁を感じるようであれば、ぜひいっしょに応援しません?

>>8/21(火)~8/22(水)は何やらキャンペーン中!


ビジネスで好印象を与えるメールの7つの決まりごと (DO BOOKS)

        水越浩幸 同文館出版 2011-05-26
        売り上げランキング : 392386
by ヨメレバ
人前で話すのがラクになる!5つの魔法

        金光 サリィ ダイヤモンド社 2011-11-26
        売り上げランキング : 3420
by ヨメレバ
お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方-エステ・アロマ・ネイルの癒しサロンをはじめよう- (DO BOOKS)

        向井邦雄 同文館出版 2011-04-26
        売り上げランキング : 12761
by ヨメレバ
イチローともジャイアンとも初対面ですぐに仲良くなれる本

        山口拓朗 こう書房 2011-02-04
        売り上げランキング : 103695
by ヨメレバ
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する