オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【たまには着替え】このキーボード付iPadケースいいかも。

»

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?今日は仕事の方も多そうですね。
わたくしも普段通り月末処理に追われる月初です。

さて、そうはいってもGWはまとまったお休み。日頃できない作業をしたい!!!という方もいらっしゃると思います。わたくしもそのひとりです。

読書であったり、部屋の片付けであったり。なるたけこの機会にやっつけようといろいろしております。そしてその間に家族サービスがありますので、結構重労働で、昨晩などはデスクワークを抱えつつバタンキューしてしまいました。

まぁ、そうなると予定が少しずつズレこんで、GWの後半に帰省するときに「パソコン持って行かねば。」みたいな展開になるのがちょっと悲しいのですが。(笑)

しかし、そうは言ってもやらなきゃいけないことはあるわけで、結局今まではノートパソコン抱えて行ってたわけですが、今年は少し荷物が軽くなりそうです。だってこれを買ったから。

オルタナブロガーでもあるソーシャルおじさん徳本さん(←あれ?2月で更新止まってる!)に教えていただきました。

Keyboard

iPadのキーボードです。純正ではありません。純正もかっこよくていいのですが、本体はどこに置けばいい?みたいな話になって、結局買わずに今に至る状態なのですが、これがいいのは一瞬にしてノートパソコン状になること。

Kb2

これが、、、

Kb3

こうなります。
ノートパソコンですね。膝の上に乗せたりして、いつものような姿勢で作業できます。

もちろん、ポインターはあり得ませんので、その部分は画面にタッチすることで作業していくわけです。最初はちょっとイライラしますが、慣れですね。基本的にはiPadを操作しているんだという気持ちで使えば大丈夫です。
あくまでも「テキストを打ち込むときだけ使うものだ」という認識でいると。

正直言いますと、タイプしている時にもうひとつイラっとする点があります。値段からして仕方ないのですが、そんなにガチガチの頑丈な作りではありませんで、キーボード全体がちょっとペコペコ動くような感覚があります。これも慣れですけども、こういう細部までカッチリデザインするアップル製品を愛好するファンの方は、許しがたい仕様かもしれません。

さて、作業が終わって持ち歩くときは、こんな感じに弁当箱の蓋を閉じるがごとくします。

Kb4

電源はUSBで、一回充電すると55時間稼働すると書いてあります。(そこまで使い切ったことないので断言はできませんが)

わたくし的には全然OK、お買い得な商品だと思います。
アマゾンだけでも、いろんな類似商品がありますよー。

あ、普段は弊社でも販売しているタタミパッドを使っていますので、こんなブログ書いてたらいけないのですが、iPadを最大限利用するためには、その日によって着替えするのは、これからの常識になるんだろうなーと思った次第です。

iPad2 bluetoothキーボード内蔵アルミケース 【USキーボード】 ホワイト 日本語操作説明書付き
iPad2 bluetoothキーボード内蔵アルミケース 【USキーボード】 ホワイト 日本語操作説明書付き

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する