オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【満員電車で思ったこと】なぜあの場所は人気があるのか?気持ちがいいのかな?

»

どーでもいいこと書いてすみません。(そしてもし気を悪くされた方がいらしたら御免なさい。)

満員電車で通勤しているものですから、ほぼ毎日気になることがありましてね。
あの、、、電車のドアの付近なのですが、ドアと座席の間って、少し空間があると思うんです。
Bottleneck
(ドアを上から見た図)

あの、10センチから15センチの狭い間に、必ず誰かいません?
しかも、駅に着いてお客さんの乗降があるときも、超必死になってへばりついて、離れようとしないの!(なぜかほとんどが男性)

しかも、必ず両脇にいるんだなこれが。
狛犬みたいに。

特に、乗換ターミナル駅なんかは、乗降客もかなりの数ですので、あそこに何か物体があると、完全にボトルネックになっちゃうんですよね。全然降りられない!スムーズな列車の運行を妨げています。

ですから、恐いお兄さんに「一回降りろよこのやろう!」って言われたり、肘鉄食らわされたり、アキレス腱を蹴られたりするんですけども、意地でもあの場所にしがみついて離れないんですね。

もしかしてあそこって、そうまでして守りたいほどいい場所なのか?

ちょっと考えてみます。確かに、
・ちょっともたれられる感じ。
・ちょっと本とか読みやすいかも。

というくらいのメリットは想像がつくのですが、それであんなに必死の形相になれるかと言ったら、わたくしはなれません。

また、あの場所に実際に行ってみましたが、特に気分がよくなることもありませんでした。

あ、あとひとつあるとしたら、
・降りやすい。
これでしょうか?

つまり、電車の奥のほうに入っちゃって、降りたい駅で「降ります!」の一言が言いにくいから、ボトルネックおじさんになってしまうのか?
そのために蹴っ飛ばされても!!!

うーん、わからない。人間の生態、行動はホントわからない。
こういった日常のふとした人間心理、非常に興味深いので、どなたか研究しておられる方がいらっしゃいましたら、ぜひお友達になってくださいませ!m(_ _)m

(追記)
早速ライターの佐久間さんが情報を。人間ではなく、動物の本能の部分なのかぁ。ありがとうございます。
>>https://twitter.com/#!/Biz_Sakuma/status/189933365783314432

Comment(14)

コメント

こんにちは。はじめまして^^;
最近の電車はあのスペースは工夫さえすれば十分人が「へばりつける」と思いますよ。
降りるの便利だし、もたれて乗っていられるし、はじの席が空いたら座れるかも(笑)。
もっとも、椅子を背にして携帯いじってる人は、確かに乗り降りする人がその携帯を邪魔に思うでしょう。あと大きな荷物を持っている場合・・・
あのスペースがあって奥の方から降りたり奥へ乗ったりするのがスムーズになるとは思いますね。人間は腰から上の方が幅がありますから、本来は大きな荷物を(はじに座っている人が?)置いておくのが発想の原点かも知れないですが・・・

>北添さん

コメントありがとうございます。よく読ませていただいてます!
そもそも、あのスペースがもう少し広ければ、乗降のボトルネックにもならないし、時にはトランクなど大きな荷物を持ってる方も便利だし、それがベストだと個人的には思ってます。
とりあえず、あそこは「気持ちいい場所」だというのは、フェイスブックなどにもいろいろコメントいただいてわかりましたので、鉄道会社さんにも少しご理解いただけたらなーとw

あとり

壁(扉)がある安心感、でしょうかね。
四方を人に囲まれる場所とどちらが居心地いいのかはいうまでもなく、
人が密集した密室で外が見えるか、人しか見えないかというのは心理的にかなり違うと思います。
また、視線のやり場が自然と窓の外に向かうので他人と目があって気まずいこともないです。
何かを見たり読んだりするにもよりかかれるし、掴まるにしても縦のバーなのでつり革より楽ですし。
人気の場所ですので動くと誰かにその場所を取られてしまいますから、死守したいのだろうなぁと想像はつきますが、実際邪魔ですね。
4月は、満員電車での通勤・通学慣れしてない人がドアの前や駅構内のいろいろな場所で人の流れを塞いでますね。

>あとりさん

コメントありがとうございます。
確かに少なくとも2つの壁の分、人とくっつかなくてすみますもんね。快適な場所なんだということはよくわかりました。
まぁ、満員電車にはいろんな人がおりますですね。人のマナー見て我がマナー直すの気持ちで、慈悲深くいきたいものです。(笑)

僕の使っている某地下鉄は、10cmすらないので、完全に邪魔です。
それでも、おっしゃる通り、頑な人がいます。観察した範囲では、同一人物のテリトリーが決まっているようです。たぶん出るのを速くするためなのでしょうが、頑に邪魔するのはやめてほしいですね。

doneru

普通、満員電車で邪魔にならない位置なんてないです。
大体誰だってあの環境下では邪魔者です。(もちろん私も、あなたも)
この場所に立つなというのは、まっすぐ立つことすら困難な満員電車の状況を理解していないとしか思えないです。
もしあなたがその場所の目の前に立ち、そこを詰めずに踏ん張っていたら、それこそ邪魔者じゃないでしょうか?

降車の際、あの場所に立つ者は一端降りるべしというのも一概にベストとは言い切れないと思いますよ。
降りる際には一歩前に出てカニ歩きするか、体の向きを90度回してドアに正対する必要がありますが、本来降りるべき人間じゃない人がドアの面積を占有することになるのだから、それこそボトルネックになります。

私が個人的にやめてくれと思うのは、ドアの目の前に立っていて、ドアが開いたときに降りる人に逆行して車両の奥に進もうとする人。
これの方がよっぽど危ないと思いますね。

>若杉さん

コメントありがとうございます。
動かない人がいることによって、出口が狭まり、小さな女性が押しつぶされそうになったり、引っ掛かって転んでしまう人がいたり、かなり危ない場面も見ていますので、出来ればいったん降りていただきたいものですね。

>doneruさん

コメントありがとうございます。
仰るとおり、確かに満員電車では誰でも誰かの邪魔者ですね。それはわたくしも常に意識して行動したいところです。
ただ、あの場所にしがみついていったん降りてくれない人のせいで転びそうになったり、危ない目にも遭いますので、逆行してくる人同様、ちょっと考えていただければいいなー思っている次第です。

とも

私はむしろそこに偶々追いやられて、抜け出せなくなることがあります。というのも、そのスポットに人(私)が立っていても、そこに折り重なるように立っているおっさんがいるからです。私降りれない!みたいな…
完全に出入り口ふさいでるのに、頑なに動かない人いるんですよねー。
いろんな意味で(むしろ嫌味ですが)感心しました。

背中にかばん背負ってる人。。。あれはないわー。

あと、無理やり降りる人。っていうか、終点でみんな降りるところで、我先にって押す人。
前後左右から押されて、結局動けなくなるから、順番に降りればいいのにー…とよく思います。もみくちゃにされたあげく、こっちは動けないのに、『進めよ!』とかいう人。無理なんだってー…

ardbeg32

あそこに立つなという話じゃない、あそこを好んで立つ人のその理由と、他人から見たらすごく不合理な場所なのにしがみついてでも離れないメリットって何?って話ですよね。
私の意見としては、降りますの一言が言えないのでなく、言うのが面倒・人をかき分けるのが面倒・かき分けているうちにドアがしまっちゃうかも、ぐらいですかね。
面倒というものぐさ野郎は論外として(面倒なんじゃなくトラブルが怖いんだ、という意見はしがみついていることによるトラブルを考えてない)、ドアがしまっちゃうかもというのは降りる人を優先させない文化の地方ではかなりの要因だと思います(特に女性)。降りる人に逆行して奥に進もうとする人がいる地方ではより深刻でしょう。
無理やり降りる人・・・そういう人がいるドアの開いた先では、大抵降りた直後に立ち止まってスマホをいじっているような頭のオカシイ人がいます。そういう人に遠慮してボトルネックを起こすと、後ろのほうで「進めよ!」とイラつく人が出るんですよねー・・・。イラつく人が立ち止まり野郎の直後なら、肩で押しのけてくれてボトルネックも解消してWinWinなんですが。
私的に満員電車でそれはないわー、と思うのは、巨大なスポーツバッグで床を舗装する高校生達・自分の席の左右にトートバッグをおいてすましているお嬢さん・登山にでも行くんかい!サイズのザックを担いで日経を読みあさるビジネスマンですね。

>ともさん

コメントありがとうございます。
よくわかります!ドアエリアから先、奥に入る入口のあたりで動かない人もかなり困っちゃいますね。
本当に急いでいる人もいるのだとは思いますが、満員電車って人の平常心を壊すというか、イライラを増長させる空間なのだとあらためて思いましたです。
と考えると、そういう意味でも早朝出勤とかって検討してみる価値はあるのかなーとも思ったり。

>ardbeg32さん

コメントありがとうございます。
はい。仰るとおりで、より掛かることができて、「壁」であることが人間にとっては快適な場所であることはわかったのですが、そうまでして死守するのがすごいなと。わたくしが言いたいのはそれだけですw
でも確かに、あの満員電車という異常な空間では、奥に入ったら最後という強迫観念的な意識が働くのもわかるんです。
ただ、やはり電車は公共のものですので、自分ひとりのために大勢の人が迷惑を被るのならば、その行為はちょっと考えたほうがいいのかなと、わたくしはそう思って乗ってます。

※ただ、そんなわたくしは電車のなかで立ちながらよくコックリコックリしてしまい、隣の人に頭突きをしてしまうこともしばしばでして、どうしたら眠たくなくなるか、日々研究中の身であります。m(_ _)m

ライ

はじめまして。
10〜15cmで収まり切る方でしたら迷惑とは思いません。
足を出していたり、乗降者にぶつかったり、明らかに乗降の邪魔をしている人は論外です。
大人ですから、状況に応じた対応が必要ですよね。
しかし、悪態をついたり、暴力を振るう方も人としては問題あると思います。
通勤電車ですから、混雑するのは当たり前です。
お互いに謙虚に譲り合い、声を掛け合って通勤したいものです。

>ライさん

コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、収まりきる方ならいくら居ていただいてもOKですよね。(笑)
みんなが空気を読んで、ちゃんと状況判断して譲りあうようになりたいものです。

あ、もうひとつ、そういうのに遭遇するのがイヤならば、自分が通勤時間を違えればいいのかもしれません。そういう人が増えれば、それはそれで混雑の緩和にもなるし。と思って、週に何度かは朝活で早い電車に乗るようになりました。(^^ゞ

コメントを投稿する