オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

私がiPad miniを(まだ)買わない7つの理由

»

iPad mini、いよいよ本日発売ですね。正直、欲しいです。しかし、それは新しいガジェットが欲しい、と言う意味の欲しいであって、必要だから買うのだ、と言う意志には至っておりません。なぜか。

私のお買いものポリシーはこれです。

「それを得ることによって、自分の生活や仕事にイノベーションはあるか。」

なんと堅苦しいポリシーでしょうか。

しかし、これにばっちり当てはまると、そのお買い物の満足度は飛躍的に上がるのです。そして、飽きて捨てることがない。なぜなら、そのイノベーションに慣れてしまったら、後戻りができなくなるからです。

さて、iPad miniはどうでしょうか。

これまでの評判では、大きく次の特長があると言われています。

1)小さい(ミニっていうくらいですからね)
2)軽い(小さいしね)
3)速い(A5チップですから)

小さいのは魅力です。軽いのも魅力です。しかし、A5チップを載せているということを除けば、基本性能はiPad2と同じと伺いました。

私の家には、初代iPad、iPad2、新しいiPad、iPhone3GS、iPhone4S、iPhone5、iPodシャッフル、ナノx2など、もう充分なアップル製品があります。

そして、私は次の理由から、今回のiPad miniの購入は見送ろうと思っています。

その理由は、

これだ。

ワン、ツー、スリー。

1)新しいiPadと同等のminiがきっと来年にも出るはずだ
2)正直、Retinaディスプレイの方がいい
3)iPad2を私はメインで使っている。先日、Tumiのカッコいいケースをサンフランシスコで買ったばかりである。(約12,000円)
4)関係ないけどKoboを持っている。これも、小さくて、軽い。ほんと、関係ないけど
5)実は64GBでも小さいと思っている。128GB、出ないかなぁ
6)iPad2は軽くもないが、僕は男の子です。耐えられる重量だ。ということにする。
7)ほんとは欲しいけど、いろいろあって周囲に切り出せない

269078_10151182499867593_1049418543
↑iPad2の新しいケース。

とはいえ、皆さん、買ったら見せてね。

*タイトルを「私がiPad miniを(まだ)買わない7つの理由」と、もっともらしくしました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する