オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

【未来日記】12月31日。行く年来る年

»

前書き
このエントリーは、12月16日に書いています。ちょっとした試みで、1ヵ月先の自分になったつもりで、思うことをしたためてみます。先見であったり、思考錯誤だったり、いろいろですが、未来日記としてご笑覧いただければうれしい限りです。月に一度、月初に、月末の気分で書いてみる、というように進めてみたいと思います。カテゴリーは、ミライ・アッシマー。駄洒落ですが、わかる人にはわかっていただけますよね?

2008年が終わります。この一年は本当にいろいろなできごとがありました。10大ニュースとして、書いてみようかと。

1)社長が新しくなりました。新宅から遠藤へ
2)新しいオフィスに引っ越しました。オラクル青山センター
3)オラクルが、ハードウェアを発表しちゃいました。Oracle Exadata
4)BEAを買収しちゃいました。ミドルウェアの拡充
5)ブログをはじめました。ニュータイプになろうってか!
6)PR2.0、始まってます。ニュータイプにみんなでなろう
7)経済環境が変化したので・・・。ですよねー。
8)忘年会議に行ってきました。コミュニティの爆発的広がりです
9)スピーチコンテストで三連覇しちゃいました。個人的な話
10)いろいろと変化がありました。言えないこともあるんですっ。。。

さぁ、2009年をどんな年にするのか。年も明けぬうちから来年の話をしては鬼が笑うといいますが、今の気持ちをちょっとだけ。

暗い世の中には、明かりが必要です。私や仲間たちが発光ダイオードのように、朽ちることなく、光を当て続ける、そんなことをやってみたいですね。オラクル・オープンワールドが目前に迫っています。それまでと、それからと、二軸でこの日本経済、世界経済の建て直しに少しでも貢献することを目指します。

来年もよろしくお願いします。

よいお年を!


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する