オルタナティブ・ブログ > 『スマートIT』術 >

「使いやすく」「ハマる」技術とは! それは・・・

ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(2)「レクのアイデアを持っている人の投稿」

»

介護施設でおこなうレクリエーション(レク)のアイデアを販売・購入できるウェブサービス『介護レク村MARKET』の特徴的な取り組みをご紹介しています。

今回は、「レクのアイデアを持っている人の投稿」に関してです。

レクのアイデアを持っている人は、ウェブサービス『介護レク村MARKET』から値段を付けて投稿できます。
つまり、レクのアイデアを販売できるのです。
ただし、会員登録もアイデアの投稿も無料でできます。投稿したアイデアが売れるとポイントが溜まり、そのポイントを換金したり各種ポイントに変換できます。

アイデアを売ることにより、より質の高いレクネタを提供したくなり、さらに質の高いレクアイデアを投稿され、介護業界のレクリエーションの質向上につながってきます。

そして、レクリエーションネタが売れることにより、職員のモチベーションが向上したり、施設の備品購入などに役立ち副収入にもつながります。

また、投稿者がアイデアの値段を付けることができることも特徴です。
その値段付けはチケット枚数でおこないます。1チケット185円(2013年11月現在)です。投稿するアイデアが何チケット分が妥当かはそのアイデアの人気具合、ノウハウの量、質の高さ(「楽しんでもらえる」「介護予防につながる」「機能回復につながる」「寝たきり予防につながる」「モチベーションが上がる」)で決めていただくのが良いでしょう。

レクリエーションといっても様々なジャンルがあります。
リハビリ、認知症予防、介護予防、口腔ケア、机上レク、イベントレク、体操、ゲーム、音楽、料理など。
また、レクプログラム(計画表)も施設からの要望が多くあります。

レクリエーション講師の方、介護施設でレクを実施されている方など、 レクリエーションのアイデアをお持ちの方は是非投稿いただき、日本の介護施設のレクリエーション質向上のために貢献いただきたいと思います。

Rekumura_logo_3

『介護レク村MARKET』は、「介護業界の未来をITを活用して明るくする」想いでサービスインしました。
質の高いレクを実施することにより、利用者が“笑顔”になります。
その笑顔を見て介護職員も“笑顔”になりモチベーションが向上します。

◆関連サイト
ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(1)
ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(3)「現場で実施しているアイデアが見つかる」
・ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(4)「楽しいサイトデザイン」
・ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(5)「ネットならではの双方向サービス」
・ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(6)「チケット制秘話」
・ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(7)「取扱うレクリエーションのジャンル」
・ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(8)「ポイント換金」
・ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(9)「作品投稿」
・ITを活用して介護レクリエーションの未来を明るくする取り組み(10)「品質チェック」最終回「質チェック」

◆筆者関連サイト
株式会社クリエ・ココ
介護レク村MARKET
ホームページ制作

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する