オルタナティブ・ブログ > 無事今日も終了です >

とてもマニアックな話を交えながら、雑多な話でお寛ぎください。

タイ国の真実らしきもの その54 タイ国の最も観光に良い季節

»

皆様ご無沙汰しております。
毎月、相変わらずバンコク支社に来ておりますが、忙しさとネタの無さでブログを更新しておりませんでした。
今日お話しするのは、タイ国で最も観光に適した季節は?というお話です。
皆様の中には、タイ国に一度以上観光に来られた方もいらっしゃると思いますが、何が印象に残ったでしょうか?
暑さ 雨 渋滞 におい 活気 屋台 食べ物 寺院 などなどあると思います。
では、いつ行きましたか。5月の連休、お盆の時、年末年始などに集中していると思いますが、実は今が最もタイ国観光に適した季節なのです。
理由は? 今は、タイ国で最も涼しい時期で、しかも雨が少ないのです。
そうすると確かに寺院を巡ったりするのに便利ですし、見栄えも良いですが、実はそれだけではありません。匂いも乾燥しているを気にならなかったり、雨が降らなければ屋台めぐりも楽ですね。
でも、最も効果があるのは、移動時間です。
涼しくて、雨が少ないとどうなるか、理由は、タクシーに乗る率が下がるのです。暑いとタイ人は歩かなくなり、ちょっとした距離でもタクシーを使います。雨が降っても同様です。
バンコクでは、タクシーの数が東京の比ではありませんので、簡単につかまりますが、タクシーの稼働率が上がると渋滞します。特に11月から12月に掛けての今の時期の土日は、交通量がかなり減っている印象です。
雨が降ってもそれはそれで良い観光にはなりますが、効率が悪くなるのは事実です。
実際、今の時期は、ホテルの料金も軒並みハイシーズンということで高めなのが普通です。
日本から見れば、こんな時期にどうして?ということになるのですが、事実としては以上のような背景があります。
何故か、11月から12月に掛けては、デモやいろいろな事件があり(年末に向けてかな)良い印象をもたれない場合も多いと思いますが(実は理由はちゃんとあったりします。)、もし、時間が取れましたら、楽しいバンコク観光が出来るので是非どうぞ。

さて、どうしてハイシーズン、ということを書きましたが、ということは、あまりタクシーを使わず、気候にも影響しない(ホテルでのんびり、美味しいものを食べてすごす)人にとっては、単に高いだけの季節となります。

また、仕事がメインでいらっしゃる方にとっても、どうせタイでの渋滞は仕方ないとあきらめていれば、移動時間も余裕をもって、タクシー内でパソコンなどで仕事をするという方法で解決しますから、それほど影響はありません。
私は今の時期が観光に良いということを知っていますから、友人達にバンコク観光を勧めるのですが、観光目的外の人にとっては、いつもよりホテル代や飛行機代が高いだけの時期ということになるかもしれません。
つまり、人それぞれ、タイ国観光に最も適した時期はさまざまということになります。
時間が取れたとき、たまたま安いチケットが見かけたとき、友人と休みが重なったとき、そんなときが本当の最も観光に良い季節なのかもしれませんね。

たまに覗いてください、忘れたころに更新していると思います。


今日はここまで、またいつかお会いしましょう!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する