オルタナティブ・ブログ > ポジティブ果実のなる木 >

基本ポジティブな視点で、テクノロジーのこと、マーケティングのこと、その他いろいろ勝手にレポートしていきます。

LikendInが卒業間近の学生をターゲット

»

先ほどLinkedInからメールがきました。
こんな形でメールをもらうのは初めてです。

Mamiko,

We realize that for many people in school right now, it can be challenging to find a job after graduation, or even an internship, and we want to help!

So we've created http://grads.linkedin.com just for you. You'll learn how to:

  • Make your LinkedIn profile appear at the TOP of Google search results
  • Quickly connect to a network of contacts who can help you
  • Research industries and companies, find and contact someone you know there

つまり、「就職氷河期で大変でしょう。09年に卒業する学生が就職先を見つけられるようにグループを作ったから、上手に活用してね。」ということです。

ちなみに、アメリカではだいたい6月が卒業シーズンで9月が入学シーズンです(私は12ヶ月プログラムなので8月末に卒業予定です)。

さっそくグループに入会(現在承認待ちですが)。

LinkedInの社員がリードする09年卒業生のためのディスカッションボードや、特別の情報提供、3ヶ月の無料プレミアム会員などの特典があるようです。また、ネットワーキングやプロファイル作成のtipsなども分かりやすく紹介されています。

日本での就職に関してはポストされているものは少ないですが、アメリカ国内で検索すると小さい企業以外に大企業でも募集が多くポストされています。

就職氷河期の今、LinkedInにとっては追い風になっているのかもしれません。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する