オルタナティブ・ブログ > 発想七日! >

日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

カモデシャビトゲンと来ればカンカラコモデケア

»

先日、佐々木・「プロデュース能力」・直彦さんとランチをする機会を得ました(Thx to 大橋さん)。そこでお土産にいただいたのが『大人のプレゼン術』という本。パラパラッとめくると「カモデシャビトゲン」の文字が。これはうまくいくプレゼンの要素、すなわち:

  • カ……仮説
  • モ……物語
  • デ……データ
  • シャ……社会性
  • ビ……ビジョン
  • ト……ときめき
  • ゲン……元気と効力感

プレゼンは「カモデシャビトゲン」 - *ListFreak

この豪快なアクロニムに似たものをどこかで……そう、「カンカラコモデケア」です。

思わず「カンカラコモデケア……」とつぶやくと、
「お、山崎さんを知ってるの?」と佐々木さん。
「いえ、知ってるのはその言葉だけで……」
「そう。山崎さんのカンカラコモデケアがなければ、カモデシャビトゲンを思いつくこともなかったかもしれないな」

とおっしゃっていました。なんと、カモデシャビトゲンは ”inspired by” カンカラコモデケアだったのでした!日本の面白アクロニムの系譜をここに発見。いやー、地道なリスト収集がちょっと報われた瞬間でした。

タイミングよくカンカラコモデケアを思い出せたのは我ながら上出来だったと思うのですが、さてそれぞれの意味は……と考えてみても、最初の二つしか思い出せなかったのでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する