オルタナティブ・ブログ > 発想七日! >

日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

【黄金の金曜日】夏を過ごすなら

»

★ 今週のお題★
「夏を過ごすなら」

今週も夏休みシリーズ。先週はお供を決めたので、今週は場所でいきます。
1週間から1ヶ月ほど、予算無制限で夏休みを取るとしましょう。
そんな「夏 を過ごすなら」 、あなたはどこで過ごしますか?

国内/国外、思い出の地/未踏の地。
物理的な場所でなくても構いません(って、どこだ?)。

トラックバック / コメント をお待ちしております。

(「黄金の金曜日」についてはこ のエントリ をお読みください)

先週の「夏休 みのお供」から。皆さんありがとうございました。

NEROさん「スケッチブック」。 いまから絵を習いたい僕の遙か先を行っています。Campus on holidayか。真似して買ってみようかな。
ohashi さんは音楽。2週連続で夏休み絡みのお題はキツイかもしれませんが、今週も楽しみにしています。
abiru さんは今頃PCとともに稚内へ。今週のお題も既にクリアされてしまったわけですね。エントリを読むととても楽しそうです。
myaoさんは『コーヒー豆を大量に持ち込んで、いろいろブレンドして試しに飲んで』。すごいのお。nachanさんはウェルシュコーギー(7ヶ月)。調べちゃいました。犬なんですね。そういう無条件で癒される存在があるといいですね え。
daiさんはヨガの教則本。僕の「絵の本」と近い発想ののんびり系。
Cyberopticさんは「Sports Graphic Number」のバックナンバー。渋い。バックナンバーを読んで過ごすというスタイルも、雑誌も。

さて今週のお題。僕自身は自宅でのんびり過ごすことに何の不満もありませんが、ちょっと旅行するならば、生まれてからこれまで住んでいた街を順番に訪れてみるという旅をしてみたいです。

Comment(4)

コメント

早速。私はBali島Ubudです。
市街から離れた渓谷を臨むヴィラを借りて、バックナンバーを読み漁り、夜はひたすら飲む(昼も)。
長期レンタルした四駆で山頂のカルデラにある温泉に行ったり、海沿いに出てサーファーを眺めたり。2泊3日でシンガポールに遊びに行くのもいいかも。
予算無制限とは言え、お得感を持って贅沢したいってのが貧乏性なんでしょうか。

sapphire

国内版:2-3日位の軽めの登山+温泉三昧
友人達と汗をかいて登り、雄大な景色を堪能し、山小屋でコーヒーを沸かして飲む。夏はいいですよね!関西にいた頃は山系の人がいたので、頑張って後をついて行ったのですが、最近はさっぱりです。雨にたたられたりすることもあったけど、登山に行くまでの道中も楽しいし、健康的な休暇の過ごし方だったな・・・

海外版:ロンドン滞在
欧州に行くなら日の長い夏がいいですね。ロンドンは都会だけど公園もいっぱいあって、夏の野外劇場などもオススメです。無料観覧できる美術館・博物館も多く懐の大きさを感じさせてくれます(もちろん、寄付するか、お土産にぴったりの品が色々あるShopでお買物をして何となく寄付した気になるか?)。
個人的には、ラスタースクエアにあるチケット屋さんで当日に出る半額位のチケットを買ってミュージカルを観るのが好きでした。夏ならSaleもあって、ついつい買物が多くなったりします。スーパーもあるし、宿泊費が高くつくこと以外はお気に入りの都市です。(テロがあったけど、地下鉄は定期パスを購入すればとっても便利)

chu

どこでもいいから東京より涼しいところ!

Shingo

僕もバリは大好きで、実際夏休みで8日間ほどウブドに滞在しました。なのでバリにヴィラを借りてそこを本拠地としつつ、インドネシアや周辺国の友だちをたずねてまわりたいです。ええ、チャーター機で。

コメントを投稿する