オルタナティブ・ブログ > ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >

エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

え、Facebookのユーザ満足度って最低なの?!

»

 映画の影響なのだろうかFacebookが話題になることが多いし、その活用法の相談をうけることも増えてきた。個人的にはちょっと前までFacebookには魚を釣りに来ている人しかいなくて、そこには魚はあまりいないと思っていたので「釣竿を垂らすなら魚のいるところで」の格言からいって日本ではまだどうなんだろうという印象だったのをm結構マスコミが取り上げてきてようやく一般的になったのでそろそろかと思っていたところに、先週ちょっと衝撃的な調査結果を見てしまった。

 米国のACSIという非営利団体の調査によると、米国の主要サイトのなかでFacebookのユーザ満足度は最低だったそうだ。このAmerican Customer Satisfaction Index(ACSI:米国顧客満足度指数)は、米国ミシガン大学ビジネススクールが開発した顧客満足度を測る指標だそうだが、今回対象となった米国内の主要なサイト(ニュース/情報サイト、ポータル/検索エンジン、ソーシャル・メディアなど)のなかでFacebookのそれは66点と最低になっている。

 こちらの「【ACSI調査】Facebookのユーザー満足度、主要サイトの中で最低」と「Facebookユーザー満足度、メディアの中では低ランクに」に解説が載っている。前回の調査結果については「顧客満足度調査: Facebookなどソーシャルメディアサイトは消費者が高く評価していない」という記事もあった。

 日本でのホームページのユーザ満足度調査は以前は見かけたが最近は見ていなかったので、ちょっとググったが出てこない。mixiやGREE、モバゲーなどの国内産SNSとFacebookとの比較も見てみたいところ。20110725

 ちなみに日本企業における今のFacebookの活用/運営状況はこちらの調査結果「Facebookページ運用中の115社に聞いた!「ファン獲得単価」等の25個の運用状況に関するリサーチ結果を大公開!/『Facebookページ 運営者白書』の結果発表」によると、だいたい1人で毎週1時間程度を運営にさいているが、目的に対してうまく言っていると思っている企業は20%にとどまるという結果。
 ここだけ見ると、ACSIの調査結果の解説にもあるようにGoogle+のほうが将来性がある気がしてくる。あるいは日本では実績と定評があるmixiを活用するとか。

Comment(1)

コメント

TETSU

使っている人が多くて、依存性も高いのが影響しているのかも?
あと実名なので、その影響もあるでしょうね(Google+でも実名で問題あったようだし)
他のSNSが軒並み満足度不足で落ちていった経緯があるかねぇ。
SNSに慣れて新鮮みがなくなってきたのかも?これからは自分にあったSNSに移行するようになるでしょう。そもそもSNS向きでない人も多いと思うので、そういう人はSNS自体をやめるようになるでしょうね。

コメントを投稿する