オルタナティブ・ブログ > ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >

エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

今年の野菜は“もやし”

»

 年末と言うことで今年のまとめネタがいろいろ出ている。流行語年間対象は"ゲゲゲの~”ヒット商品ランキング(日経トレンディ)は“食べるラー油”、ヒット商品番付は日本経済新聞のものが“スマートフォン”SMCBコンサルティング版は該当なし今年の漢字は“暑”などと発表されている。
 ちなみに一般と若干ずれていると言われるネット版では、ネット流行語大賞が“そんな装備で大丈夫か?女子高生ケータイ流行語大賞のほうが“なう”ネット発ヒット商品番付は“動画中継”楽天市場のヒット商品番付も“スマートフォン”となっている。(残る東京IT新聞のITキーワード番付は月末に発表される予定)

 そんななか全国農業協同組合中央会(JA全中)が今年の食材を決めるアンケート調査を行い、なんど我れらが“もやし”が堂々と今年の野菜第1位に輝いているw

 いやJA全中のアンケート結果では1位が牛・牛肉、2位が米でもやしは3位なのだが、ランキングを野菜に限れば

1位 もやし
2位 キャベツ
3位 トマト
4位 レタス
5位 ピーマン

となる。

 もやしについては、昨年から原材料となる中国産の豆が高騰したり輸入が危ぶまれたりといろいろ大変な状況だが、生産者の方々の努力もあってスーパーでの低価格を維持してくれている。

 今年は開催できなかったけど、来年はまたもやし祭り開催したいなぁ。

===当ブログ過去の萌やしネタ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する