オルタナティブ・ブログ > けんじろう と コラボろう! >

ビジネスとお父さん業のスキルを向上するIT活用術

お父さんのためのWeb2.0講座「Google検索の基本」をもっと簡単に

»

前回、「Google検索の基本」ということで、

「OR」 いずれか

「-」  除外する

「filetype:」 ファイルの形式指定

 ”  ” 完全一致

を検索キーワードと組み合わせることを書いたが、これを簡単に指定する方法がある。(だったら最初から書け?)

の右側にある「検索オプション」の利用である。

この「検索オプション」を選ぶと、以下のような画面が現れる。

ここに検索したいキーワードを入れるだけで良い。

通常のAND検索は「すべてのキーワードを含む」に、

”  ”でくくった完全一致は「フレーズを含む」に、

ORは、「いずれかのキーワードを含む」に

- を利用した除外するキーワードは 「キーワードを含めない」に入れ、

ファイル形式の指定は 「ファイルタイプ」で選択する

だけでいいのである。

 慣れてくれば、前回のように検索バーの中に入力してしまったほうが早いが、それまでは、この「検索オプション」を利用するのもいいだろう。

1.複合検索で欲しい情報を素早く探す

2.画像(写真、図、絵)だけ探す

3.ニュースを検索して、その分野のニュースを継続的にメールで受ける

4.検索を関数電卓として利用

5.検索を日英/英日辞書として利用

6.検索を辞書、百科事典として利用

7.検索で株価や会社情報を素早く検索

8.検索を電車の乗り換えとレストラン探しに利用

9.ブログの内容だけ検索

10.様々な情報と地図を結びつけて(マッシュアップ)利用

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する