オルタナティブ・ブログ > NOKIZAL決算速報 >

「NOKIZAL」で日々収集している上場企業や話題の非上場企業の最新決算情報を速報値としてお届けします。

スタジオむらいが僅か1年で純利益1億円を残し、AppBankに吸収合併:1分から読める注目の非上場企業の決算情報

»

スタジオむらい.pngスタジオむらいが僅か1年で純利益1億円を残し、AppBankに吸収合併など、2015年12月16日の1分から読める注目の非上場企業の決算情報です。

第1期決算公告 12月16日官報62頁より

 当期純利益

  1億944万円

 利益剰余金

  1億944万円

企業情報

 企業概要

スタジオむらいはAppBankの子会社として2014年に設立され、「YouTube」や「ニコニコ動画」等で、自社制作による動画コンテンツの提供とイベントの主催並びにコンテンツのライツ管理を行っていましたが、AppBankの動画関連事業の強化のために、吸収合併されました。

決算数字の留意事項

基本的に、当期純利益はその期の最終的な損益を、利益剰余金はその期までの累積黒字額or赤字額を示しています。ただし、当期純利益だけでは広告や設備等への投資状況や突発的な損益発生等の個別状況までは把握できないことがあります。また、利益剰余金に関しても、資本金に組み入れることも可能なので、それが少ないorマイナス=良くない状況、とはならないケースもありますので、企業の経営状況の判断基準の一つとしてご利用下さい。

決算速報はアプリから!

NOKIZAL(ノキザル)は全国の企業情報(全上場企業3600社、非上場企業25000社以上の業績情報含む)を無料&会員登録不要で提供している、ビジネスマンや就活生向けのカジュアルな企業情報ダッシュボードアプリです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する