オルタナティブ・ブログ > とあるコンビニオーナーの経営談議 >

社員の時に見ていた店の状況、オーナーになってから見ている店。見ている方角が違うとこんなにも違うコンビニの光と影。お客様とは何にも関係無いところで巻き起こるあれやこれ。(笑

おでん始めました

»

 おでん始めました。ではなくて、連載始めました。

 この度、ビジネスメディア誠本誌で連載を持つこととなりました。
 タイトルは「ご一緒に"おでん"いかがですか」です。
 コンビニの決して大きくないスペース。そこで何が起きているのだろうか。陳列台にはたくさんの商品が並んでいるが、何が売れているのか、またなぜ売れているのか。コンビニの現在と過去を紐解きながら、コラムを書いていこうと考えています。

 「今までブログで書いていたことを本格的な記事にしてしまえ」と、編集部からお声掛けいただいたわけです。誠編集部も何を考えているのか?単なるコンビニおやじに記事を書けとか、奇特な編集者も居たものです。

 第1回目は「なぜコンビニのクリスマスケーキは売れるようになったのか」ということで、コンビニのクリスマスケーキについてです。今は普通に売っているクリスマスケーキも、10年ほど前まで、ちっとも売れない商品だったんですよ。そんなクリスマスケーキがなぜ売れるようになったのかは、コラムを御覧ください。

 先日、コメント欄でお叱りの言葉を頂きました。「最近コンビニネタじゃなくてツマラン」と。全くもってその通りですね。スミマセン。

 本物のライターなら、書くことが泉のように湧いてくるのでしょうが、なんせそこはコンビニおやじ。
 書きたいと思いつつも、ネタも浮かばず、こんなのがいいかな?あんなのがいいかな?と、悩んでは、筆が止まりの繰り返し。
 今後のことを考えると一抹の不安に襲われますが、なんとか"連載"と呼べるようにしていきたいと思います。

 文章の書き方も知らなければ、ネタの見つけ方も分からないコンビニおやじに、周りのブロガー、編集部の人達は色々と教えてくれました。この場を借りてお礼を申し上げます。

 で、このブログですが、テーマを少し変更して続けることを考えております。
 今後は、「ご一緒に"おでん"いかがですか」で書き切れなかったコトや更に奥深い部分、ネタに成長する前段のアイデア的なモノ(ネタにするには、長期の検証が必要な場合がありますので、その辺りの面白い気付きなど)などを考えております。
 コンビニネタとは全く関係ありませんが、レビューネタも書いていきます。レビューネタには最近思うところがありまして、批判しないレビューを心掛けています。まぁその辺はおいおい書いていきます。

 引き続きご贔屓にお願い申し上げます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する