オルタナティブ・ブログ > “ソムリエ”金井の情報活用よもやま話 >

情報活用と意思決定について、日々考えていることを綴ります

No.15 オレンジ・デーって知っていますか?

»

もう10月。すっかり秋らしくなりました。久しく休んでいたブログを再開します。何人もの方に次はまだですかと、期待を込めて言われ、嬉しいですね。

ところで、皆さま、オレンジ・デーって知っていますか?

まあ、知らなくて当然なのですけど、TeradataコーポレーションがNCRコーポレーションからスピンオフして発足したのは、2年前の2007101日でした。その日を記念して、日本テラデータが101日を“オレンジ・デー”と名づけたのです。

その日は、創立2周年を記念して、「全員でTeradataカラーを身につけよう!」をキャッチフレーズに、服装(身に着けるもの)のどこかにテラデータカラーのオレンジ色を取り入れて出社します。各グループ内で最も“おしゃれ”な方を選び、その写真をイントラに掲載、その後全社員によるWeb投票で「Mr. & Ms. Teradata (おしゃれさん)」を決めるというものです。

グループも社員任せで、会社の組織とは関係なく編成できます。私の所属するグループ「チーム・デコポン」のメンバーは、下の写真のような“おしゃれ”をしてきました。皆、工夫していますね。私はと言えば、その下の写真のようなカンジ。少々“怪しげ”だと言われましたが・・・(笑)。

_all

(チーム・デコポンの“おしゃれさん”)

25_muramatsu

(“怪しげな”おしゃれさん?)

社員全員が集まったイベントで、「Mr. & Ms. Teradata (おしゃれさん)」と「特別賞」を決め、表彰式が行われました。私は、グループ代表には選ばれたのですが(これだけでもビックリ!)、残念ながらMr.には選ばれませんでした。

中には、勘違いして(確信犯かも?)仮装大賞のようにオレンジ色で顔をペイントし扮装した人や、ハロウィンの仮装をした人まで現れましたが、それはそれで楽しいイベントとなり、この不況を吹き飛ばそうと社員全員で盛上りました!

この2ヶ月の出来事。

東京では、91日以来、真夏日がなく、41年振りの記録だったとか。暑さ寒さも彼岸までという季節感が失われたのは、残念至極。9月に撮った、今は懐かしい百日紅(さるすべり)と木槿(むくげ)の花。赤と白が対照的に美しいです。この秋も美しい花を撮りたいと思います。

151rimg0169

(「活動・世話好き」という花言葉の百日紅)

15rimg0164

(「尊敬・柔和・信念」という花言葉の木槿)

824日(月)に、日本ビジネスインテリジェンス協会の「第104回ビジネス情報研究会」において、「最新のビジネスインテリジェンスとデータウェアハウス」と題して、下記の内容で講演しました。

15bi

日本ビジネスインテリジェンス協会は、HPの沿革に、「高度経済・経営情報の収集、分析、活用の研究を行い、競争優位を確保することを目的として、1992 2月に産・官・学の関係者により設立されたわが国唯一のビジネスインテリジェンス研究機関です。」とあるように、様々なテーマを研究している団体です。

今回の出席者は、元通産省次官やASEAN等の政府関係者、民間企業社長・役員、大学教授等、多彩で、果たして私の話がウケルのか分かりませんでしたが、「EDW・AEIというような考え方があるのか!」等、反響は大変良いものでした。懇親会でも異業種の方々と議論に花が咲き、多様性の中で受ける刺激はこの上ない心地良さでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する