オルタナティブ・ブログ > 開米のリアリスト思考室 >

「誰かが教えてくれることを信じるのではなく、自分で考えて行動する」ためには、矛盾だらけの「現実」をありのままに把握することから始めるリアリスト思考が欠かせません。「考える・書く力」の研修を手がける開米瑞浩が、現実の社会問題を相手にリアリスト思考を実践してゆくブログです。

原子力論考(79)世界の流れは脱原発? いえ、原発増設ラッシュです

»
IMG_3335.jpg 本業は文書化能力向上コンサルタント、余技で原子力論考を書いている開米瑞浩です。

今日は「論考」というほどの話でもないのですが、ちょうど日経に出たので書いておくことにします。

アジアで原発新設100基 日韓ロ、受注競争が加速
20年で50兆円市場
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS14026_V10C13A2MM0000/

「世界の流れは脱原発」どころか、増設ラッシュなんです。

一方で元首相はいまだにこういうことを言っていますが、

"世界の流れ・脱原発|菅直人オフィシャルブログ「今日の一言」"
http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11377811435.html

この人が言う「世界」にはアジアは含まれないのでしょう。

実際の「世界」はどうなっているかというと

"World Nuclear Power Reactors | Uranium Requirements | Future Nuclear Power"
建設中 65
計画中 167

というわけです。世界は原発増設ラッシュです。原発よりも化石燃料のほうが安いのなら、こうはなりません。

こういう話は単なる事実です。脱原発運動をするな、とは言いませんが、「世界の流れは脱原発」という、事実に反する主張をするのはやめましょう。

世界の原子力発電所は今後も増え続ける。

ということを事実として認識し、その上で脱原発の運動をするべきですね。

まあ、過去30年間、「事実」を認識できていなかった「脱原発」運動家達にそれができるとは思えませんけどね・・・




関連リンク
"世界の趨勢は脱原発ですか?いいえ、原発建設ラッシュです - Togetter"

■開米の原子力論考一覧ページを用意しました。
→原子力論考 一覧ページ

Comment(5)

コメント

ぽんかん

産経が急にガス推ししてきましたね

kyu.

>k9様
米国・英国・フィンランド等も建設中・計画中なので別に新興国とは限らないようです。先進国の方が建設しづらいのは事実でしょうが。

発電コスト自体も火力とそう変わらないか、安いぐらいですし。
(安くないなら、そうそう建設できないでしょう)
かつてはかなり安かった(火力の半分以下)のですが、安全対策費がどんどん膨らんでいき、日本では現状火力の9割程度のコストになっているようです。
燃料を自国から得られる資源国なら、火力の方が安いでしょうが。

脱原発とか言っていられるのは、エネルギー資源に困らない国とか、金持ち国家(特に近隣の国に押しつけられる所)とか、そんなに電力が必要ないところ(都市国家とか貧しい国とか)ぐらいじゃないでしょうか。

フランスが石油ショック後に原発に走ったのは、自国に有望なウラン鉱山があったからです。エネルギー安全保障上有利だったので。(一方日本は分散化を図った)現在は掘り尽くして閉山になっていますが、アフリカにウラン鉱山の利権を確保していたりします。(それでマリ内戦に干渉した)

化石燃料はCO2の問題があるし大気汚染の原因ですので、これだけに将来を託すのは安全保障の観点からも問題が有ります。

vaceba

世界が原発を多く導入したからといって日本が導入すべきということにはなりません。なんといっても日本は他国より地震や津波が多いので。他国に原発を作って電力を輸入するという選択肢もあるかと思います。

鴉鳥

電力の輸入? アホなこと言いなさんな。
もし隣国との関係に何か有ってそれが止まったらその時点で日本終わりなのを理解しましょうや。

まして日本の隣国なんて反日一色じゃないかと。
そんな連中にエネルギー任せるとかどんな阿呆かと。

ああ、連中に日本を売り渡したいと考えているなら有り得ますかね。

あーあ

他国なら原発建ててもいいんだw
電力輸入可能な距離の国の原発が爆発したら日本も巻き込まれるってのに、
いいんだw

これだからダツゲンパツ派は、とか言われるんですよ

コメントを投稿する