オルタナティブ・ブログ > アー・ユー・エクスペリエンスト? >

人生と仕事に必要な様々なことについて考えるブログ

Googleで「動画配信 ASP」で検索すると

»

12月9日のブログでも紹介した「ビムーブTV」のプレスリリースがちょっとした嬉しい効果をもたらしている。Googleで「動画配信 ASP」というキーワードの組み合わせで検索すると、いつもなら「ビムーブVIDEO」のサービス紹介サイトが5~6番目位にランキングされるはずなのが、今日は1位か2位に「ビムーブ、独自ドメインで利用できる動画配信ASP「ビムーブTV」の提供 ...」というプレスリリースの記事が表示されている。

「ビムーブVIDEO」の方はSEO事業者にお金を払って依頼しているのに、いまだせいぜい5位がいいところ。それに比べてプレスリリースの方は、たった5日経過した時点で1位になってしまうのだから、SEOって本当にわからないものである。

プレスリリースの特性上、時間の経過とともにだんだん下位に下がって行ってしまうのだろうが、それでも一時的にせよ1位にランキングされたという事実は大きい。今回はプレスリリースの効果を再認識させられた恰好である。

この結果だけを見ている限り、プレスリリースは1ヶ月に1度の割合でコンスタントに配信すると効果が高い、というのはどうやら本当のようである。もっとも、問題はそんなに頻繁にプレスリリースを出すほどのネタがないということになるが。

ちなみにこの現象はFirefoxとGoogle Chromeにだけ起きていて、IEだと7位くらいにランキングされてしまうのでご注意を。

プレスリリースがSEO対策に効果があるというのは以上の通り。実は、プレスリリースにはもう一つの効果がある。それは、人材紹介会社からの電話が急に増えだしてくること。プレスリリースを出す会社はそんなに採用ニーズがありそうに思われるのだろうか。こっちは断るのが大変である。

「動画配信 ASP」で検索して営業の問い合わせが増えてくるのを待ち望んでいるわけだが、いったいそれはいつの日になることか。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する