オルタナティブ・ブログ > アー・ユー・エクスペリエンスト? >

人生と仕事に必要な様々なことについて考えるブログ

今までのSNSサイトの常識をかなり大胆に変えてみました

»

ブログ、かなりご無沙汰していました。これが6月になってはじめての投稿。ここのところ本当にいろんなことがあって、ちょっとブログを書くような状況じゃなかったというのが正直なところでした。今回わかったことなんですが、私の場合、精神的にも肉体的にも完全な状態にないとブログを書けないみたいです。だから、書く時は一日に何本も書くし、書かない時はまったく書かないという状況に陥ってしまいがちです。反省しています。。。

ところで、ブログの更新をサボっている間に、faamが大幅にリニューアルしました。今回のリニューアルのポイントは二つあります。

一つは、携帯電話からもユーザー登録、日記の投稿・閲覧・コミュニテイの書き込み・閲覧などができるようになったこと。まだ楽曲の投稿・視聴ができないのは残念なのですが、携帯電話対応はかねてからの念願だっただけに、携帯電話から画面の確認ができた時は喜びもひとしおでした。あとは、できるだけ早い時期に楽曲の投稿・視聴ができるようにしたいところです。

もう一つのポイントは、ユーザーインターフェースを変更したこと。それも、かなり大胆に変えてしまいました。簡単に説明すると、ほとんどのSNSサイトではログインした後に自分のページが表示されるわけですが、なんとこのSNSサイトの常識を大胆にも打ち破ってしまったのです。

今回のリニューアルによって、faamではログイン後にメニュー画面が表示されるようになりました。つまり、ログインしてもすぐに自分のページは表示されないわけです。信じられますか?

なぜこんな大胆なユーザーインターフェースを採用したのかというと、faamの場合音楽が中心にあるため、他のSNSサイトとのように、必ずしもログイン後すぐに自分のページを表示する必要がないと判断したからです。お気に入りのアーティストの楽曲や動画を視聴したり、ランキングを片っ端から視聴したいというコアな音楽ファンのユーザーにしてみれば、すぐに目的の音楽コンテンツに辿り着ける方が嬉しいのではないかと考えたわけです。

それに、マイページにあまりにもいろんな機能を加え過ぎたせいで、何処に何の機能があるのかわかりにくくなっているという反省もありました。ぶくぶく太り過ぎてしまったマイページの贅肉を削ぎ落としたわけです。

もちろん社内的には賛否両論。結構勇気がいる決断でした。ただ、今のとこと結果だけをみると一応成功したのではないかと考えています。そう考えられる要因として、たとえばユーザーからは、使いやすくなったという意見・感想が圧倒的に多く寄せられていること。そしてもっと顕著なのは、毎日の新規ユーザー登録者数の数が、サイトリニューアル前の2倍から3倍くらいに増えたことです。

是非この機会に、今までのSNSサイトの常識を大胆に覆してしまった、faam独自のユーザーインターフェースをお楽しみください!

Comment(3)

コメント

初めまして^^ 札幌在住のRONINと言います。 どうもです^^

私も、犬用のSNSを立ち上げてかれこれもう9ヶ月ぐらいたちます。
伊藤靖さんの書かれているブログは、SNSを運用している者にとってはとても役に立つ情報が満載でいつも、読まして頂いています^^ ← 読み逃げです、すみません^^;

マイページ表示というのはSNSの中でも常識となっています。
やはり、そのサイトに集まってくる人たちの操作性を考えると色々なユーザインタフェースが考えられますね。

自分のサイトもユーザインタフェースをちょっと考えてみようと思いました^^

RONIN様>
コメント有難うございます。それと、返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。読み逃げ、全然OKです。そうなんです、ユーザーインターフェースって凄い重要だと思います。変に機能ばかりを増やすよりはよほど効果がありそうです。

伊藤様、お元気ですか。「おやんず」こと小野田 英(おのだ たけし)です。faamで大変お世話をいただきました。ところがfaamから突然伊藤さんのお姿が消えてしまって呆然としてしまっています。何があったのでしょうか。ご無事なのでしょうか。何のご連絡も無いままで、とても不安な気持ちがしております。もし差支えが無いようでしたら、メールででもお電話ででもご連絡いただきたいのですが。

コメントを投稿する