オルタナティブ・ブログ > 杉並区「入れ歯専門の歯医者さん」今日の出来事 >

「入れ歯専門の歯医者」が実際の症例と治療、治療に対する考え方を紹介する記事を中心に書いていきます。

アゴの激痛を咬み合わせの調整で治しました。

»

口を動かすだけで激しい痛みが襲ってくる。

Oさん(50代男性)は悩んでいました。

内科の医師から「大学病院の口腔外科に行ったほうがいいかもしれません」と言われショックを受けた。

入院、そして手術。

そう考えると不安でした。

どうしたものかと相談にこられたのです。

 

アゴの激痛は二週間以上続いていました。

噛んだときに激しく痛む場合は咬み合わせの不調が原因となっていることがあります。

咬合紙(赤いトレーシングペーパのような紙)をカチカチ噛んでもらいました。

 

すると左の奥歯の一点だけ、一ミリもないくらいの大きさですが当ってはいけない点を発見しました。

治療方法は当っている点を軽く磨く程度に、ほんのわずかだけ削ります。

この治療を咬合調整(こうごうちょうせい)といいます。

 

ただし、この治療は軽々しく行うものではありません。

アゴに痛みを感じても数日で自然に治ることが多いので当医院では慎重に診断してから治療するようにしています。

 

治療後、Oさんの咬み合わせの不具合は解消されました。

激しい痛みも消え、今では食事も美味しくいただけるようになったと、とても喜んでいらっしゃいました。

今回行なったOさんの咬み合わせを調整する治療は保険適応で1,500円でした(治療費は症状により個人差があります)。

______________________________________

いとう歯科医院

http://www.ireba-ito.com/

「西荻窪 入れ歯 いとう歯科」で検索してください。

住所:〒167-0054 東京都杉並区松庵3-6-3
電話:03-3333-5389
診療時間
午前8時30分~11時 受付まで
午後2時~5時 受付まで

※予約制ではありません。お越しいただいた順に診療しています。初めての方も予約不要です。

Comment(0)