オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

代官山のオシャレな自転車置き場がなんとも残念だった件

»

日曜日の朝、あるミーティングに参加するために代官山へ。

目指したのは代官山T-SITEという書店やカフェなどが入った複合施設。最近出来たのだそうです。
あらかじめ調べたところ駐輪場も完備されているようだったので、自転車で出かけました。

ところが、オシャレで真新しい建物に到着してすぐに目に入った駐輪場は、キレイなのですがタダの区画。

まあ自転車なんだから指定区画があれば停められるだろ、という考え方もあるかもしれませんが、普通の商店街ならいざ知らず自転車が固定できるバーのようなものがあって欲しいのです。

例えばこんな感じのやつ。

Christmas_004_1
http://aucklandcyclechic.blogspot.com/2010/01/bicycle-parking.htmlより

Budapest_onstreet_bike_parking_long
http://www.considerbiking.org/proposed-bicycle-parking-code-for-columbus-2/より

Newyorkcitybicycleparkingrequiremen
http://www.treehugger.com/cars/new-york-city-may-implement-tough-bicycle-parking-requirements.htmlより


駐車場の案内をしているお姉さんに自転車を立て掛けられるところは無いか聞いてみたところ、ありました!

がしかし、、そこに行ってみると、、、

Img_5137


残念な点は2つ。

1. 立て掛けられるとはいえ、細いバーでタイヤがちょこんと支持されるだけ
これはリムにあまりよくない気がするし、そもそも不安定

2. チェーンロックがかけられない
自転車本体にロックをかけても、抱えて持って行くことはできてしまう


公共駐輪場にあるようなロック付きのおおげさな装置でなくてもいいので、せっかくなら上記の例で挙げたような駐輪場にしてくれたら。。

カッコイイだけじゃなくて機能面でももう少し多様なニーズに応えてくれるものであったらもっとオシャレだったのに、と思ったのでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する