オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

リニューアルされてしまったあのサイトに昔あったデータ、削除されてしまったコンテンツを探したい、そんな時どうする??

»

先日、リニューアル作業中でTOPページを残してほとんどのコンテンツが削除されてしまったサイトにかつてあった情報がどうしても必要ということがありました。

サイトの管理者に問い合わせて、あのページの中のあそこにあったやつで、と伝えてもなかなかうまい具合に出てきません。


ふと、過去のWebサイトを丸ごとアーカイブして保存しているところががあったような気がして、探してみました。


あったあった。

Internet Archive Wayback Machine
http://www.archive.org/web/web.php


遡って見たいURLを入力すると過去のサイトに連れて行ってくれます。

13

試しに、Yahooで試してみましょう。
こんなふうにアーカイブされている日に印がついています。
14

せっかくなので、一番古いアーカイブを探すと、1996年11月20日付。
http://web.archive.org/web/19961120065342/http://www03.yahoo.co.jp/

ああ、確かにこんな感じでしたね。:)

次に、ITmedia。
僕がオルタナティブブログを書き始めた日(2006年8月8日らしいです)から一番近いアーカイブでは8月20日付というのがありました。
http://web.archive.org/web/20060820104508/http://blogs.itmedia.co.jp/

この頃はまだ今ほど多くない新着一覧でも2日くらい前のものが残っているという時代だったことがわかります。
僕は下の方の新規参加ブロガーとして紹介されていました。

ここからリンクを辿っていくと当時のITmediaのページデザインやニュースが見られたりもします。
いろいろ懐かしい。


せっかくなので少し、一年前、震災直後のニュースを振り返ってみましょう。

3月12日の朝日新聞
http://web.archive.org/web/20110312000252/http://www.asahi.com/

3月14日のCNN
http://web.archive.org/web/20110314181344/http://www.cnn.co.jp/


こうして、昔のWebサイトやその中のコンテンツが今でも目の前に持ってくることができるなんて、スゴイですよね。
過去を振り返るとか、過去のデータを探すような時にはとても役立ちます。

何年か前の会社のWebサイトをながめてみるというだけでも面白いかもしれません。


----------------

(補足)

一方で、何か事情があって削除した情報でもここを探すと残っているという可能性もあります。
中にはプライバシーに関わるものなど厳密に末梢されていないと困るようなことも。
最近では、ネット上で「忘れられる権利」というのも話題になっています。

このあたりはまたあらためて。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する