オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

「かき」を食べて三陸を応援しよう!~瀬戸内ひろしまカキ祭りin TOKYO~に行ってきた!

»

築地場外市場で行われた震災被災地支援チャリティのイベントに行ってきました。

第一回瀬戸内ひろしまカキ祭りin TOKYO (2012.2.25)

このイベントは、

三陸地方は、瀬戸内に次ぐ日本有数のかきの産地です。「瀬戸内かき祭り」は、2011年3月11日の震災で大きな被害を受けた三陸のかき生産者の方々への支援として、すべての商品の売り上げの一部で養殖用のいかだを購入し、送ります。たくさん食べて、ぜひご協力をお願いいたします。

とのこと。


今朝の東京・築地はあいにくの雨模様でしたが、着いた頃には既にかなりの人出で賑わっていました。
築地名物のターレーもガンガン走ってます
Img_5082


会場の緑のマルシェという広場まで行くと、開始30分前には早くも行列が。
Img_5086

行列の理由は、先着1000人はアンケートと引き換えに焼きがき無料というサービス。
無論並びます。:)
Img_5087


雨の中、あっという間に傘をさした長い列ができました。

そして、アンケートに答えて焼きがき引換券をゲット!
Img_5088


もちろん、無料のかきを一個食べて帰っては行った甲斐がありません。

寄附つき商品の一種とも言える、会場で販売されている、かき焼きそばを食べる、追加の焼きがきを食べる、カキフライを食べる!!
Img_5089

Img_5092


また、TV局などたくさんのメディアの取材も入っていたようです。
Img_5090


築地場外市場では、このほかに店舗スペースを無料でボランティア団体に提供した「緑の駅」という復興支援ショップも開かれています。
Img_5083

Img_5084


東北とか三陸の産業といえば、すぐに農業や漁業が思い浮かぶわけですから、市場がそれらの復興を願う気持ちとそのアクションとして、とても素敵だなと感じました。

ソーシャル○○、社会貢献、助け合い、そういうことが、業界団体、組合、会社、地域、学校、街、友達の間から、食べる、楽しむ、買い物する、といった身近でカンタンなところからどんどん広がっていくといいなと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する