オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

さて、成田から松本(長野)までタクシーに乗ったら、いったいいくらかかるでしょうか?

»

お客様企業の社長さんが、ヨーロッパ出張からの帰りに成田空港から松本までタクシーに乗ったという話を聞きました。
えええっ?成田から松本までタクシーですか!さすが、社長!!(゜o゜)/
(たぶん、300kmくらいだと思います)

はたして、いったいいくらかかるんだろう?というのが率直なギモン。

ところが、よくよく聞いてみると、専門の乗り合いサービスで、9500円なんだそうです。
そのサービスのURL(http://www.chuotaxi.co.jp/air/airline.html
それって、下手すると電車より安い。

例えば、成田ー(成田エクスプレス)-東京ー(長野新幹線)-長野ー(特急)-松本の場合、12,160円。しかも、乗換え2回。
成田エクスプレスで新宿まで行って乗換え1回で特急利用にて松本という手もありますが、それでも9330円(指定席利用の場合)

予約制で到着便に合わせた運行で、この価格設定というのは、なかなかなものではないかと思います。
乗り合いだからできることとはいえ、それなりに採算ベースに乗せるためには一定以上の利用がなければなりません。場合によっては貸切状態の便もあったりするかもしれません。(ちなみに、成田ー松本間の高速料金は普通車で7200円ですから、燃料代まで考えるとそれだけでかるく1万円以上はかかります)

ニーズがどのくらいあるか?どうやって顧客化するか?いかにして、それを一定以上レベルに維持するか?どの程度の価格設定で競争力と収益性のバランスがとれるのか?

なんともビジネススクールのケースにしてもいいんじゃないだろうか、と思うようなモデルだなあと思いました。

ちなみに安くあげるなら、
成田空港-(特急)-京成船橋-(徒歩)- 船橋-(快速)-錦糸町-(普通)-御茶ノ水-(快速)高尾(普通)-塩尻(普通)-松本 4,310 円 という手もあるようですけど。ちょっとキツイかな。。。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する