オルタナティブ・ブログ > ハリウッド・ニュース補完計画 >

趣味のハリウッド・ニュース・ウォッチャーの視点からニュース周辺のあれこれをユル~く紹介するニュース・ブログ。大手サイトが見落としてるニュースにも、ちょっとオイシイネタがあったりなかったり。みんなが知ってるあのニュースも、周辺事情が分かるともっとおもしろい、かも。

うわ、このペガサス、色が黒い・・・

»
 ギリシャ神話のペルセウスの活躍を描く2010年のヒット作「タイタンの戦い」の続編、「タイタンの逆襲」の予告編第2弾が登場。驚いたのは、クリーチャーたちの邪悪な、禍々しいデザインだ。ミノタウロスやキメラ、クロノスなどギリシャ神話に登場するクリーチャーたちが原案なのだが、そのアレンジがきわめてダーク。悪夢に出てきそうな形状をしているのだ。

 それを端的に象徴するのが、ペガサスの色。翼を持つ馬、ペガサスは、これまではほとんどの場合、白馬で描かれてきたと思われるが、なんと今回は黒馬。もちろん翼も黒い。ヒーローが跨って天翔る馬さえ、光に輝く白ではなく、光を吸い込む闇の色をしているとは。これは普通の続編にはならないんじゃないか。そんな興味が湧いてくる。おおっと、このシリーズは前作のペガサスも黒かったw だが、それが印象に残らなかったのに、今回は予告編だけで「黒」が強烈な印象として残るのだ。

 そもそも監督が別人。前作は「トランスポーター」のルイ・レテリエ監督だったが、今回は「黒の怨」「テキサス・チェーンソー ビギニング」を経て「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を撮った、南ア出身のジョナサン・リーベスマン。もともと邪悪な暗闇ホラー出身の監督なのだった。

 そのうえこの予告編で流れる曲は、マリリン・マンソンによる、英ポップデュオ、ユーリズミックスの83年の大ヒット曲「スイート・ドリームス」の暗黒版カヴァー。予告編用のリミックスでサントラ盤にも収録されるそう。

 今度のペルセウスの戦いは、かなり悲愴なことになるのかも?  いずれにしても、禍々しい姿の太古の神々や奇獣たちが大地を暴れ回る姿は堪能できそうだ。


「タイタンの逆襲」オフィシャル・サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans2/
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する