オルタナティブ・ブログ > NetStats >

ネットがライフラインとなっているビジネスパーソンのために、旬のネットサービス、イケているInsurTechテクノロジーからブロックチェーンまで、インターネットの最新のトレンドとネット活用術を書き綴ります。

実りあるミーティングにはコーヒーブレイク

»

集中力を長時間保つのは難しいことです。ミーティングやセミナーなど、長時間頭を使う必要がある際は適度なカフェインと休憩が必要です。

ご存知のカフェインは植物アルカロイドの一種で、交感神経を興奮させることで、睡魔や披露を和らげる効果があり、さらに集中力を高めるといった作用があるとされています。

そこで僕たちが日頃利用しているのが、スターバックスのコーヒーポットサービスです。近くにスターバックスがある僕のオフィスでは手軽なサービスとしてよく利用しています。

staba.JPG

コーヒーポットサービスは、ひとつのポットに約10杯分のコーヒーを淹れてくれて2,100円とお得な価格設定。このポットサービスには人数分のペーパーカップ、ミルク、シュガーも無料で用意してもらえて、さらに好きなコーヒー豆を選べるのは嬉しいサービスです。もちろん店舗まで受け取り、返却に足を運ばなくてはいけませんが、近くにに店舗があればそれほど手間ではありません。

スターバックが目指すのは「家庭や職場・学校に次ぐ第三の生活拠点。サードプレイス」です。スターバックスに入るとわかるように、ロケーションにマッチした個性あるインテリア、BGM、そしてロブスタコーヒーの芳醇な香りといった居心地の良い空間です。

長時間のミーティングやセミナーで、みんなでコーヒーを飲むとほっと一息つけます。また、室内にコーヒーの香ばしい匂いが広がりよりリラックスできるでしょう。

そして、このリラックスタイムがミーティングでのディスカッションを実りあるものとすることでしょう。

スターバックス ポットサービス

後藤康成(ごとう やすなり)
フィードパス株式会社 CTO 兼 feedpath Calendar 事業統括

シリコンバレー・ベンチャーを経て2000年ネットエイジ入社。ネットビジネスのインキュベーション案件およびテクノロジー投資案件などを担当。技術開発担当取締役、ngi group 執行役CTOを歴任しビジネス&テクノロジーと幅広い経験を持つ。2005年クラウドからビジネスアプリケーションを提供するフィードパスを設立する。ブログエンジン、Zimbraの日本市場展開。現在ビジネススケジューラーのfeedpath Calendar事業統括を担当。 著書として「Web2.0 BOOK」など。自身のブログはBlogot Twitterアカウントは feedpath

[PR]スマートフォーンで利用できるグループカレンダー
iPhone/Androidで利用できるクラウド型グループカレンダー「feedpath Calendar」を利用しませんか? 月額利用料がなんと200円/アカウントから! >>詳しくはこちら

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する