オルタナティブ・ブログ > "エリック松永の道場破り" >

-エリック松永は英語道場だけじゃない!!-

CUのサービス終了は、実名SNSの問題?

»

悲しいお知らせがです。


”【重要なお知らせ】2009年10月19日(月)18:00をもちまして、CUのサービスを全て終了いたします。

本日は大切なお知らせがあり、ご連絡させていただいております。

2009年10月19日(月)18:00をもちまして、CUのサービスを全て終了させていただく運びとなりました。
サービス開始以来、サービスの中身を強化し、たくさんのお客様に使っていただける事を目指し、
スタッフ一同尽力して参りましたが、今回サービスの終了決定に至りました。
今後、CUが皆様にとってビジネス上の人脈管理・拡大の場となりえる充分な利用者数の確保、
使い勝手のよい機能の提供を、社として継続的に行うことが難しくなったことが主な理由です。
これまでCUにご登録いただき、ご利用中の会員の皆様には、ご不便をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。
併せて今までサービスをご利用いただき、誠にありがとうございました。運営チーム一同厚く御礼申し上げます。
サービス全ての終了に先立ち、9月28日(月)18:00を持ちまして、招待機能を終了させていただきます。
サービス終了に関するご質問は「よくある質問 http://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::」をご参照ください。
以上何卒ご理解いただきますよう宜しくお願いいたします。
残り短い期間となりますが、サービス終了までCUをご利用いただけますと幸いです。”

サービスがスタートしてすぐに登録しましたが、予想通りというかなんと言うか。。。。実名SNSが駄目だという話もありますが、僕は単に工夫がなさすぎた結果だと思います。CUが失敗したから実名SNSが駄目だというのは違うということです。そもそも実名を出すインセンティブがなければ、そりゃ続きませんよ。まあ言ってみれば狼の群れの中に体中に血を塗りたくって自分から放り出るような。連絡してほしくもないようなヘッドハンターに餌食になるために登録?あり得ないでしょ!って感じで当初から違和感いっぱいでした。登録している知人も他のSNSでも一緒だったりして、あえてそこでコミュニケーションする必要もありませんでしたし。


実名を登録したからこそ教授できるサービス。それが何なのかは分かりませんが、そういう考え方のSNSが今後出現することを期待します。


Peace out,


Eric

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する