オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

ボカロ先生とボカロ小学生にアニソンメドレーをうたってもらった

»

 ボカロ先生こと氷山キヨテルの低音域を聴きたいというリクエストにお応えして急遽作ってみました。AHSの公式デモも、低音域のところは歌っていないのでわからないですし。

 ぼくが知っている低音の曲というと、美川憲一とかピーターとかフランク永井とかそういう系になってしまうので、もう少しVOCALOIDファンのみなさまが親しまれている曲をと考えあぐねて数日。やはり最大公約数的に受け入れられるのはアニソン。そういえばトリトンの出だしはちょっと低めだよな、ということで、この曲にしてみました。

 けっきょく、1年以上前に作った『超圧縮メドレー「海の科学鉄道仮面大帝二世Z」を初音ミクで』のオケを流用することに。

 懐古的アニソン10曲を超圧縮版でつなげたものです。タイトルから分かるとおり(笑)、海のトリトン、科学忍者隊ガッチャマン、銀河鉄道999、仮面ライダー、ジャングル大帝、バビル二世、マジンガーZ。う、足りない。タイガーマスクをタイトルに入れ忘れてました。というわけで、タイトルを「海の科学鉄道仮面マスク大帝二世Z」と変更。正式タイトルはこれで。

 なお、実験してみてわかったのですが、ボカロ先生の低音域は、やはり音量が出ません(出だしの海のトリトン部分)。DAWなどでブーストすれば聴こえるようにはなり、声質としてはそれほど悪くはないし、がくっぽいどのような癖はないので、まあまあ使えそうです。

 ボカロ先生の動画へのコメントで一番多いのは、KAITOとの類似性について。中の人が同じではないかとい推測がありましたが、ヤマハの剣持さんから正式に否定されました。では誰?ということですけど、アニソンをいろいろ歌わせてみたので少しは推理ゲームの参考になりますかね? わたしはさっぱりわかりません……。

※最新のVOCALOID情報について、Twitterでつぶやいてます。@vocaloid_1topiをフォローしてね。OneTopi VOCALOIDのまとめページはこちら

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する