オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

プールで使うのがはばかられるゴーグル

»

 そろそろ夏。シュノーケリングとかダイビングとか(よくしらない)の愛好家でしかもデジタルがジェット好きの方はこんなスイムマスクはいかがでしょうか?

 デジカメ内蔵のスイムマスク。眉間のところにはエメリウム光線の発射口じゃなくて、カメラレンズがあって、500万画素の静止画(2560×1920ピクセル)、そして動画(スペック不明)が撮影できます。内蔵は16Mバイトだけど、microSDで拡張も可能。

 お値段は99.95ドル。けっこう安いですね。水深4.5メートルまで対応の防水仕様。

 ビデオモードかスチルモードかは、眼鏡部分の内側にLEDに表示されるそうで、意外に使いやすいかも。

 販売しているHammacher Schlemmerは、シュノーケリングとプールに最適と言ってますが、プールだと盗撮容疑で捕まってしまうのでは? あからさまに不審だし。ライフログとして使うか、それとも……なサングラスというのもありましたが。

Swimmask

関連記事:
ライフログとして使うか、それとも……なサングラス

Comment(7)

コメント

かつてバイトで監視員をしていた某公営プールでは、カメラ付き以前に競泳用のゴーグル以外は人に当たると危険なので禁止でしたね。
・・・というマジレスさておき、スパイ大作戦みたいでこの手のグッズ大好きな私個人的としては超興味アリです。でもコメントの通り挙動不審でお縄になること間違いなしですね(笑

koya

いわながさん、マジレスありがとうございます。たしかに人に当たったら危険ですよね。いずれにしてもプールではアブナイ代物ということで。

私もプールの監視員をしていましたが、やはり、エメリウム光線は危険なので禁止ですね。アイスラッガーは、人に当たると危険なので、プールに入る前にはずして、スイミングキャップを被ってもらってました。

koya

とおるさん、さすがリアルタイム世代……。アイスラッガーはずしたセブンは間抜けですよね(笑)

赤外線や電磁波も見られるようになる代わりにクリンゴンに秘密が漏れるんですね。わかります。

松尾さんきっとこれも好きだろうな、、、と思ってGizmodoで紹介されてたリモート空撮可能な小型カメラ眺めていたのですが、

http://www.hobby-lobby.com/fpv.htm

ゴーグルネタもあったのですね、、、、流石です!

koya

yoheiさん、バイザーはあんなにゴツくないです……。オルタナにも、わかりますメソッド進出か。
佐々木さん、この空撮カメラも前から気になってました。ラジコンカーへの車載カメラはやったことがあります。
http://www.youtube.com/watch?v=7aO1bVzZ03I

コメントを投稿する