オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

第3世代iPod nanoがヨックモックな件について

»

 突然ライターモードになって、新型iPod nanoのレビューを書きました。+D LifeStyleに掲載されています。手タレもやっております。

第3世代iPod nano、使ってみてわかったこと(前編)

 動画とかゲームに関しては後編で。

 きょうは人間ドックの後で会社に行ったのですが、そこで披露したiPod nanoを見て同僚が、「これは何かのお菓子ににてる」と指摘。

 「フチの部分のカーブ」「正方形でもなく、あまり長くもない四角形」「薄い」といったキーワードが飛び交うのですが、肝心の商品名が出てきません。やっとのことで思い出しました。

 ヨックモックだ!

 「ドゥーブル ショコラ オレ」というのが、たぶん該当するものではないでしょうか。

 これはミルクチョコレートをサンドしたクッキーですが、新型nanoも、アルミニウムと鏡面仕上げステンレスを組み合わせたもの。

 これはすごいこと思いついた、と喜んでいたら、すでにえりえり様が9月6日に指摘済み。さすが!

 ところできょうはRollyの正式発表日でもあったわけですが、みなさんの印象はいかがでしょうか?

 まったく新しいマーケットを拓いていくことになるわけで、どれだけぶっとんだユーザーが出てくるかによると思います。

 初音ミクの歌とRollyのフリをエディターで同期させるってのはどうでしょう。あと、Rollyに塗装した「痛Rolly」とか……。

Comment(5)

コメント

やま

どうせなら5.1chに対応して、音を再生しながら移動してサラウンドを実現するとか(笑)、どうせならそこまでやってくれると面白いですね。つくづくiPod touchのBluetooth非搭載が悔やまれます。

koya

やまさん、5.1はありうるかもしれないですね。ただし、6台買ってくれ、ということになるのでは。もちろんそのうち1台はBig Rollyです(笑)

kumanomix

私も発表の日に色々なレポートを見ているうちにヨックモックを思い出し、Apple Storeから来たら比較撮影しようと妻に出かけたら購入してくれるよう頼んでいたのですが綺麗さっぱり忘れられていました。(^^;)

J

私は持った瞬間「白い恋人」に似てるなと思いました。

koya

Jさん、わたしも先週、復活した白い恋人を手にする機会があったのですが、「あ、これも」と思ってしまいました。

コメントを投稿する