オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

クラウドが好調な企業のCEOがみな人工知能について語った業績発表でした

»

10月の21日くらいから、前四半期の業績発表ラッシュで、MicrosoftAppleTwitterAlphabet(Google)Amazon.com(Facebookは11月2日なので、まだ)の記事を書きました。

Twitter以外は概ね好調で、この3社に共通するのはクラウドが好調なところ。Appleはまだ数字としてはっきり出しませんでしたが、IBMやVMwareとの提携がうまくいっているとティム・クックCEOが電話会見で言ってました。

もう1つ3社で共通していたのは、CEOが全員、電話会見で人工知能について結構な時間を割いて語ったこと(Amazon.comは直接聴いてないけど)。不調なTwitterも、ジャック・ドーシーCEOがサービスに機械学習を採用することで改善してるもん、と言及。

Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOは、AIアシスタントのAlexaがモテモテ(「Alexa、結婚して」と語りかけるユーザーが多くて、25万回以上プロポーズを受けてるんだって)で、これからどんどん賢くなるよ、と言ってました(下の画像は、「モバイルファーストからAIファーストへ」と語るGoogleのスンダー・ピチャイCEO)。pichai.jpg

Facebookの発表はこれからですが、マーク・ザッカーバーグCEOこそ、自宅用ジャーヴィスを手作りしているくらいですから、AIについて語っちゃいそうです。

少し前までAIなんてまだ未来っぽいと思っていたのに、もう既に少しずつ業績に影響が出るくらいに浸透してきているんだなぁと思ったのでした(オチがなくてすみません)。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する