オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Apple、U2の無料アルバム削除方法を説明(5億人がみんなU2好きとは限らないわけで)

»

Appleが9月9日の新製品発表イベントで、U2のニューアルバムを無料プレゼントを発表したときには大反響でした。

だってアルバムまるごとですよ。10月には普通に定価で発売されるものを先行で、ですよ。私もU2わりと好きなので、発表された直後にダウンロードしました。

でも、中には「ボノきらーい」という人もいるのに、iTunesの設定で「自動的にダウンロード」をオンにしていると、手持ちのiPhoneやiPad全部に自動的にこのアルバムがダウンロードされてしまいます。

嫌いじゃなくても、全部の端末には入れたくないかも。なので、「迷惑だー」という声が上がっていました。

そんな声に応え、AppleがU2のアルバム「Songs of Innocence」をiTunesのライブラリから削除する方法をサポートページで説明しました(まだ英語のみ)。

アルバムを削除するには、 itunes.com/soi-removeに行って「Remove Album」をクリックし、Apple IDとパスワードを入力します。これでライブラリから削除できますが、個別の端末にダウンロードしたものは、手作業で削除する必要があります。

1度削除すると、無料でのダウンロードはもうできなくなりますiCloudからのダウンロードはできなくなります(9月17日に訂正しました。原文を読み誤りました。ごめんなさい)。10月13日まではまた無料でダウンロードできます。

Soi_2

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する