オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

マーク・ニューソンが立った(Appleの発表イベントで)

»

フリントセンターでのAppleの発表イベント、ライブストリーミングにあまりにもアクセスが多かったようで、最初の30分くらいは落ちまくって焦りました(記事を書くために画像キャプチャーしようと思っていたので)。

世界中のApple好きな皆さんが多分、1人3台以上の端末で視聴しようとしていたんじゃないでしょうか。(うちはMac2台とiPad2台、iPhoneの計5台。)

今なら録画したものをゆっくり見られるんですけどね。歴史的瞬間に立ち会いたいと思うのがガジェット好きの性。

一連の発表内容についてはだいたいアイティメディアのニュースにまとまっていますのでよろしかったら御覧ください(それにしてもニュース編集部の編集長は、まだライブ中継中からがんがん1人で記事を掲載してすごかったなぁ)。

ところで、イベントの締めくくりでティム・クックCEOは、発表製品にかかわったイベント参加社員全員を立たせて賞賛した後、ジョナサン・アイブ(Apple Watch)、ジェフ・ウィリアムズ(Apple Watch)、クレイグ・フェデリギ(iOS 8)、エディ・キュー(Apple Pay)の名前を個別に挙げて拍手を送りました(iPhone 6/6 Plusを紹介したフィル・シラーが呼ばれなかったのはなぜ?)。

実は名前を呼ばれなかったもう一人の重要人物が。それは、イベント直前に入社が発表されたアイブのお友達、マーク・ニューソンです。

ティム・クックが「貢献した人はみんな立って」と言ったときに、ニューソンも立ったんです!

Marc1

下の写真でアイブの向かって右側に寄り添っているシルバーのスタジャンを着たイケメンさんです(一番左の真面目そうな人がジェフ・ウィリアムス)。

Marc2

やっぱりApple Watch(どうしてもiWatchと言いそうになる)のデザインにかかわったんでしょうかねぇ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する