オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Googleはマウンテンビューのオフィスを拡張するらしい

»

急成長中のFacebookは、もうすぐ元Sun Microsystemsのキャンパス(約7万坪)に移りますが、GoogleはGoogleplex(Google本社キャンパスの愛称)を離れず、近くに土地を借りてキャンパスを広げるようです(San Jose Mercury Newsより)。

マウンテンビューにあるGoogleplexは元シリコングラフィックスの本社があったところで、広さは約1万4230坪。2006年にここを買収してからもう5年。社員もどんどん増えてきたのでマウンテンビュー市から約1万1510坪の土地を借りて、新社屋を建設するそうです。53年分の借り賃の前金として、3000万ドルを市に払う予定だそうで(最初3000万ドル前払い、と書いたのですが、それだと月当たり1坪4ドルだよ、というご指摘をFacebookページでいただいたので訂正しました。田中さま、ありがとうございます)。

6000人も採用するって言ってましたもんね。Noogler(社員のGooglerは新入社員をこう呼ぶそうです)全員がマウンテンビュー勤務になるわけじゃないとしても。
Breeze
新社屋の設計はドイツのIngenhoven Architectsという設計事務所(うわー、WebサイトはGoogleが嫌いなFlashばりばり)。サイトで見ると、透明っぽくて曲線っぽいデザインが特徴のようです。右の写真の大阪のブリーゼタワーもここの設計。で、おされなだけじゃなくエコ。最近エコエコしたニュースを立て続けに発表しているGoogleですから、キャンパスもばっちり太陽電池やらなにやらでかためることでしょう。建設は早くても2012年にスタートという先の話ですが、景気いいなぁ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する