オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Amazon Appstore for Androidに一瞬はいってみたら便利そうでした

»

米国時間の3月22日(日本の明日)オープン予定のAmazon Appstoreになぜか一瞬はいれちゃいました。記事書こうと思ってもいっかいトップページに戻ろうとしたらもう戻れない。うう。画面とっておけばよかった。

Appleが商標登録申請中の「APP STORE」を不正に利用しているといってAmazonを提訴していますが、Amazonのアプリストアの正式名称は「Amazon Appstore for Android」になってます。

無料アプリのダウンロード一歩手前までできたんですが、これはGoogleのAndroid Marketより便利かもです。カテゴリも分かりやすく、さすがAmazon、本とコミックカテゴリでは試し読みもできます。Amazonのアカウントで支払いができるし、アプリの紹介ページもすっきりしていて、アプリによっては説明動画が用意されているものもあります。

Yu_appstore

PCでめぼしいアプリをみつけて「Get App」をクリックしたら、ページの右上に「電話番号かメールアドレスを入力してね」という枠が出てきて、私は自分のGmailアドレスを入力したんですが、そうするとまずAppstoreアプリのダウンロードリンクが書いてあるメールが届きます。このリンクをタップするとアプリがインストールされ、みつくろっておいたアプリの紹介ページが開きました。で、ここでダウンロードできるはずなんですが、開店前だからか「ダウンロードできるアプリはないよーん」と言われちゃいました。惜しい。

明日になったら買えるかな~。たのしみ。

【追記】21時半くらいに再トライしたところ、サイトはオープンしていました。でも、「We could not process your order because of geographical restrictions on the product which you were attempting to purchase. (日本からは買えないんだよーん)」でした。しょぼん。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する