オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

明日にでも成し遂げたい3つのこと(涙)

»

 番長の隣に座っているという(7月から)特権により、少し前に「遊ぼう」のお題を教えてもらっていたにもかかわらず、よく言えば無欲な草食系女の私はいまだに「成し遂げたいこと」を思い付けず。つか、このお題、人生を見つめ直させるものがあり、過酷です。

 そんなわけで、「成し遂げたい」ではなく1日でも早く「成し遂げねばならぬ」こと3つを。「英語の長文をさくっと読んで瞬時に理解できるようになる」「IT系の知識を身につける」「ちゃんとした記事っぽい記事を書けるようになる」。。。

 帰国子女でもなければ英語学科卒業でもない、しかもばりばり文系で怠け者なくせになぜかこのような仕事をやらせていただいているもので、非常にスリル満点な毎日なのです。Azureの記事なんて、後から「Azureの鼓動」を拝読して「そういうことだったのかー」と感心したり日々勉強。こんなレベルの低いことを書いて会社の株価に影響したらどうしよう。

 このお題をきっかけに気付いたんですが、自分は「成し遂げ」タイプではないようです。大切な人たちと毎日を大切に生きて、いつのまにかひっそり死ぬのが理想であります。

Comment(1)

コメント

> 大切な人たちと毎日を大切に生きて
ああ、素敵です。
そんな人生をおくることこそ、“成し遂げ”なのかもしれませんね(ついつい、無駄に日々を過ごしてしまう自分を反省しつつ)。

コメントを投稿する