オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

著名起業家がYahoo!にMSへの身売りを勧める理由

»

 業界を騒がせているMicrosoftのYahoo!買収提案ですが、世間の賛否はさまざま。そんな中で、著名起業家のマーク・キューバン氏は、Yahoo!にMicrosoftの提案を受け入れるよう勧めています。

 その理由は、「Microsoftはウォール街を無視して、企業戦略に投資することに長けている」から。Yahoo!は株価低迷で投資家からプレッシャーを受けており(今は株価は上がっていますが)、キューバン氏が言うには、それこそがジェリー・ヤンCEOにとって問題であり、Yahoo!を優れた企業にすることと株価を上げることは別だと指摘しています。だからこそ、Microsoftの傘下に入って、株価を気にせず本業に打ち込むべき――ということだそうです。

 「One time Jerry told me that Yahoo stood for You Always Have Other Options. This time Yahoo doesn't, but their customers options could improve exponentially if Yahoo says yes.」(かつてジェリーは、YahooはYou Always Have Other Options(常にほかの選択肢がある)という意味だとわたしに言った。今回はYahoo!にはほかの選択肢はないが、Yahoo!がイエスと言えば、彼らの顧客の選択肢は飛躍的に向上する)

 このようにキューバン氏は結んでいます。なかなか興味深い意見です。

 以上、広瀬でした。

関連リンク
特集:Microsoft、Yahoo!買収に乗り出す
「IPO? それでみんな幸せになりますか?」──ネットの進化を支える“新世代”

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する