オルタナティブ・ブログ > あじつの企業異聞録 >

ITの新規開拓営業が綴るいろんな企業とIT、そしてキャリアのお話

iPod touch × Pocket Wifi vs iPhone を実際にやってみた感想

»

以前こんなエントリーを書いたのですが、検証しました。
この記事を書いた後、iPad Wifiモデルを購入し、PocketWifiも契約したので実現に至りました。

それでは、実感をもって主観でいろいろ比較したいと思います。
※以下、iPod touch × Pocket Wifi は『iPod』と記載

◆通信速度:iPodに軍配

iPod:Wifiなのでベストエフォートは3Gより早い。また、20MB超のアプリも落とせる。
iPhone:3G回線使用による通信。20MBを超える容量のアプリはDL不可

◆電波状況:iPhoneに軍配

iPod:Emobileに準拠するが、郊外および地下に弱いイメージを受けた。
iPhone:地下には弱いが、PocketWifiと比較して郊外のカバー率が高い印象。

◆通信の信頼性:iPhoneに軍配

iPod:PocketWifi圏外になった際は再起動して繋ぎ直しが必要な場面があった。
iPhone:3G圏外になったとしても自動的に検索して復帰してくれる。

◆最低維持コスト:iPodに軍配

iPod:PocketWifi月額¥4,000程度+別途携帯最低金額プラン¥1,000程度?
iPhone:パケホーダイ月額¥4,200+S!ベーシック¥300+ホワイトプラン¥900

◆物理的快適性:iPhoneに軍配

iPod:本体+PocketWifi+携帯電話の3つのハードが必要
iPhone:1台で上記3ハード分の役割をこなせる

・・・と、こんな感じでしょうか。
主観で設定した5項目にて、iPhone:3 iPod:2 の軍配。
とりわけ、僕は『物理的快適性』の比重が高かったので、今はすっかりiPhoneユーザとなりました。

あくまで主観ですのでご参考までにというところですが、
実体験を元にした比較があまり見つからなかったのでエントリーしてみました。

PocketWifiはiPadを持ち出す時にちゃんと役立ってくれていますから(笑)

Comment(4)

コメント

あじつさん、うちはiPod touch+WiMAXルータですが、使い勝手はほぼ同じ評価です。うちの場合、PCがつながることが優先なんで、iPhoneオンリーには行けないです。au IS03でテザリングできたら、違ってくるかもしれませんけど。

テクネコさん

お久しぶりです!コメント有難う御座います。
そうか、そうですよね。iPhone一本の場合は自宅ネット環境が必ずコスト面に影響するのを加味すべきでした。
まだ触れる機会がないのですが、WiMAXは相当早いという話を聞きました。

現状、iPhoneでのデザリングはいわゆる「パケ死」ですし、確かに他社スマートフォンの対応は気になりますね。
早くて、テザリング定額で、PC接続もストレスなく行えれば、いよいよ固定線の時代は終わるのかも・・・

yagishita

おいらも iPhone / iPad + PocketWiFi で使っていますが、接続までの時間というのも無視できない要素だと思っています。

iPhone: 移動中 (主に徒歩) にパッとアクセス
iPad: 移動中 (主に交通機関) や Cafe で落ち着いた状況でアクセス
Macbook: 真剣に仕事するとき

と使い分けるようになってきました (結局、iPhone のデータ通信費の削減はできないので...)

yagishitaさん

お返事遅れましてごめんなさい!コメント有難う御座います。

おっしゃる通り、接続までの時間で両者結構差が出るんでした!
パッとアクセスできるのはiPhoneのメリットですよね。

うーん、皆さんのご指摘でポイントが増えてきたし、記事を書き直したくなってきました・・・

コメントを投稿する