オルタナティブ・ブログ > アネゴの仕事日記 >

エクゼクティブコーチング・リーダー育成の現場から、思ったことや考えたこと、学んだことをつれづれなるままに発信してゆきたいと思います。リーダーなんてなりたくないという声も聞きますが、リーダーはカッコイイ!。一人一人がリーダーシップを持つ世の中の実現のために取り組んでいます。

ついに私もコンディショニングを考えるようになった!

»

「若者」を卒業してしばらく。

少しずつ無理が利かなくなるというか、無茶ができなくなるというか、そんなお年頃の方々も少なくはないのでしょうか。私の場合はありがたいことに体が頑丈だということが唯一の取り柄のようなものではありますが、体のことを無視できない年頃になってきました。年齢のことをとやかくいうわけではありませんが、自分に向き合うのが一番難しいですよね。

やっぱり「人とお目にかかる時に、穏やかな気持ちでありたい」「お仕事もまだまだ頑張りたい」と思うからこそ、自分のコンディショニングにちょっとばかり敏感になってきました。

  • 小麦粉を減らす(私の体には、あまり合っていないようです)
  • 睡眠の質を考える
  • 歯医者に行く
  • 人間ドッグに行く
  • 食事のタイミングを見直す
  • ストレスを受け入れる


今のところ実践しているのはこのぐらいですが、少しずつ実践して見て「自分に合っているかどうか」をふりかえってみるということをやって見ています。この年代から自分の体に向き合うことが、今後もよりご機嫌で長く人生を楽しむ秘訣ではないかと思っています。いつも後回しにしてきてしまった自分との向き合い方。また折を見て報告できたらいいなと思います。

他の皆さんがしている取り組みも、ぜひお聞かせください。



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する